HP内の目次へ・検索もできます!  基礎シリーズ 『新訂版 最新建築構造設計入門 力学から設計まで』

5866号      5870号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻5867号 2008年12月7日


基礎シリーズ
『新訂版
最新建築構造設計入門
力学から設計まで』


監修:和田章、古谷勉
発行:実教出版
定価:3,675円(本体3,500円+税5%)
303p26cm
978-4-407-31692-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
力学の基礎から建築物の設計まで一貫して学べる実用的な入門書。改正建築基準法に対応。理論的な力学の説明(1〜4章)と具体的な建築物の設計計画(6〜8章)との関連づけを例題や測注で示した。5章では、構造設計計算の基本的な内容を扱った。
[目次]
「建築構造設計」を学ぶにあたって
第1章 構造物に働く力
 1 建築物に働く力
 2 力の基本
 3 構造物と荷重および外力
 4 反力
 5 安定・静定
第2章 静定構造物の部材に生ずる力
 1 構造物に生ずる力
 2 静定梁
 3 静定ラーメン
 4 静定トラス
第3章 部材の性質と応力度
 1 構造材料の力学的性質
 2 断面の性質
 3 部材に生ずる応力度
 4 梁の変形
第4章 不静定構造物の部材に生ずる力
 1 不静定梁
 2 不静定ラーメン
第5章 構造設計の考え方
 1 構造設計の概要
 2 荷重および外力の計算
 3 層間変形角、剛性率・偏心率の計算
第6章 鉄筋コンクリート構造
 1 鉄筋コンクリート構造
 2 許容応力度設計
第7章 鋼構造
 1 綱構造
 2 許容応力度設計
第8章 その他の構造
 1 木構造
 2 鉄骨鉄筋コンクリート構造
第9章 大地震を想定した構造設計
 1 耐震設計の考え方
 2 耐震構造
 3 免震構造
 4 制振構造
 5 耐震診断
付録
問題解答
索引



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533