HP内の目次へ・検索もできます! 『まち歩きガイド東京+』

5850号      5852号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻5851号 2008年12月3日


『まち歩きガイド東京+』

編:TEKU・TEKU
発行:学芸出版社
定価:2,625円(本体2,500円+税5%)
255p21cm
978-4-7615-2449-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
ラビリンスの街、歴史的な町並み、界隈性のある街、計画された街など東京近郊の16の街を、まち歩きの達人が独自の視点でおすすめルートに沿って見どころを紹介する。さらに、街を魅力的にするものは何か、どうすれば魅力的な街になるかを考察する。まち歩きを楽しみ、まちづくりを考えるための、一歩踏み込んだガイド本。
[目次]
はじめに 街を歩くと街の魅力が見えてくる
序章 まち歩き入門
1 なぜ、まち歩きなのか
2 どのように街を歩き、魅力を見つけるか
3 街の魅力を発見するための手がかり
第T部 魅力的な街を歩いてみよう
■ラビリンスの街
下北沢 サブカルチャーを育む迷宮の街
 Column 演劇・サブカルチャー文化を育む土壌
 Column 下北沢の都市計画道路と駅前広場
代官山 ヒルサイドテラスがもたらす街の品格
 Column 代官山インスタレーション展の試み
 Column 代官山地域における重層的まちづくり活動
表参道 表通りと裏路地の織り成す多様性
 Column 住民によるまちの活動
 Column 表参道の移り変わり
 Column 都市計画規制の役割
吉祥寺 多世代のための多彩な機能が重層する街
 Column 吉祥寺らしさを創る風景
 Column 吉祥寺を支える交通インフラ
■歴史的な街並み
川越 新旧の時代が共存し、躍動する街
 Column まちなか最後の映画館「川越スカラ座」の復活
 Column 『小江戸ものがたり』編集長が伝えたい川越のまち
谷中・根津・千駄木 路地と職人長屋と商店街の情緒ある街
 Column 谷中の街並みを守る活動
 Column アートリンクと谷中芸工展
 Column 谷根千工房と地域雑誌
神楽坂 路地と坂道が人々を癒す街
 Column 神楽坂のまちづくり
横浜関内 近代建築とアートが彩る街角再生
 Column 旧第一銀行横浜支店の曳屋と復元
■界隈性のある街
田端・西ヶ原・王子 歴史と自然がさりげなく生きる街
 Column 田端文士村の盛衰
 Column 地形と歴史が育む現在の街の姿
 Column 東京都電とLRT
 Column 音無川渓谷誕生の謎
三ノ輪・三河島 都市の拡張を支えた街
 Column 自転車への思いのある街
 Column コリアンタウン三河島の魅力
白金・白金台 町工場から高級住宅地までモザイク状の街
 Column 住工混在地区の町工場を再生した再開発
三軒茶屋 暮らしやすく懐かしい生活派のメッカ
 Column 三軒茶屋はお買物天国
 Column 密集市街地のまちづくり─世田谷ティーズヒルの試み
■計画された街
月島 路地と超高層住宅による新たな景観
 Column 中央区のまちづくり
 Column 東京臨海部の今後の動向
国立学園都市 緑あふれる郊外住宅地の夢
 Column 壮大な学園都市開発
 Column 一橋大学のキャンパス
 Column 活発な市民活動と高い文化水準
 Column 美しい街の景観論争
幕張ベイタウン 住宅で都市を創る実験的ニュータウン
 Column デザインガイドラインと計画デザイン会議
 Column ベイタウンの住民活動
 Column 夜のベイタウン
丸の内 変貌する日本のビジネスセンター
 Column 赤レンガ駅舎の保存と容積移転
 Column 地域のまちづくり活動
第U部 街の魅力とは
1章 街の魅力はどこからくるのか
1 街の魅力を構成する要素
2 各々の要素の分析
3 魅力的な街とは
 Column 街のデザインの難しさ
2章 街を魅力的にするための計画論
1 街の魅力づくりのための新たな視点
2 街は自分たちの力で変えられる──まちづくりの担い手を目指して
3 日々の暮らしの中で人は街を愛する──街と人との良き関係
3章 まち歩きからまちづくりへ
1 まち歩きにもいろいろある──まち歩きの4つのスタイル
2 まち歩きを企画する──どういう手順で進めるか
3 街を歩いて評価する──何がなぜ魅力的なのか
4 まち歩きから始めるまちづくり



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533