HP内の目次へ・検索もできます! 企画展『発掘された明石の歴史展』-明石の古道と駅・宿-

16980号    16989号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻16986号 2021年10月25日
PDF企画展『発掘された明石の歴史展』-明石の古道と駅・宿- 企画展
『発掘された明石の歴史展』
-明石の古道と駅・宿-


日時:2021年10月30日(土)~12月5日(日)
    9:30~18:30(入館18:00)

休館日:月曜日
場所:明石市立文化博物館 1階特別展示室
〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1
     TEL:078-918-5400
観覧料:大人200円、大高生150円、中学生以下無料
※20名以上の団体は2割引
※65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示の方(スマートフォンアプリによる提示も含む、介護が必要な場合は介護者も)は半額
※シニアいきいきパスポート提示で無料

主催:明石市
共催:明石市立文化博物館
明石では古代に都と大宰府を結ぶ山陽道が通り、駅家などが設置されました。その後、山陽道は西国街道となり、多くの人や物が行き来しました。 本展では、古くから交通の要衝であった明石の「道」や「駅・宿」に関連する出土品や歴史資料を展示します。明石は、いつの時代においても交通の要衝でした。旧石器~古墳時代には石材・土器などが他地域からもたらされました。古代には都と大宰府を結んだ山陽道が通過し、明石駅家や邑美(おうみ)駅家が設置されました。その後、山陽道は西国街道となり多くの旅人が西へ東へと向かいました。今回の展示は、そのような道に関連する遺跡からの出土品や、周辺の文化遺産を取り上げます。
詳しくは:
https://www.akashibunpaku.com/catExhibit/post-27.html



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533