HP内の目次へ・検索もできます! 企画展「小惑星探査機『はやぶさ2』 -小惑星リュウグウからのサンプルリターン-」-

16497号    16504号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻16500号 2021年3月30日
企画展「小惑星探査機『はやぶさ2』
-小惑星リュウグウからのサンプルリターン-」-
企画展「小惑星探査機『はやぶさ2』 -小惑星リュウグウからのサンプルリターン-」-
日時:2021年3月27日(土)~4月11日(日)9:00~18:00
休館日:毎週月曜日 ※ただし3月29日(月)は開館
場所:国立科学博物館 地球館2階常設展示内
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20 ハローダイヤル:050-5541-8600
※混雑する場合は会場内の密を避けるため、
地球館2階常設展示室の入場を制限する場合がございます。
入館料:一般・大学生630円(団体510円)
※高校生以下および65歳以上無料
※常設展示入館料のみでご覧いただけます開館時間:9:00~17:00
※高校生以下および65歳以上無料
※常設展示入館料のみでご覧いただけます
主催:国立科学博物館
後援:気象庁、国土地理院、産業技術総合研究所、日本地震学会、東日本旅客鉄道株式会社、防災科学技術研究所
特別協力:日本電気株式会社
協力:石巻市教育委員会、株式会社NHKテクノロジーズ、国土交通省東北地方整備局、3.11 伝承ロード推進機構、山田町立鯨と海の科学館、陸前高田市立博物館
昨年(2020年)12月6日、「はやぶさ2」が、小惑星リュウグウ由来のサンプルを収めたカプセルを、はるか宇宙から私たちに届けてくれました。世界中が注目したこのカプセルを、このたびJAXA協力のもと国立科学博物館にて展示いたします。
本展では、「はやぶさ2」の目的や科学的意義を紹介するとともに、小惑星とはどういうものか、そして小惑星サンプルから分かることついて解説します。
展示物:宇宙から帰還した再突入カプセルの各部パーツ(「前面ヒートシールド」「背面ヒートシールド」「インスツルメントモジュール」「搭載電子機器部」「パラシュート」)などを予定。
詳しくは:
https://www.kahaku.go.jp/event/2021/03hayabusa2/



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533