HP内の目次へ・検索もできます! 『店舗設計製図講座』

5363号      5368号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻5367号

『店舗設計製図講座』

著:大橋正明
発行:商店建築社
定価:3,360円(本体3,200円+税5%)
978-4-7858-0318-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
製図と設計の実務を、実際の図面に示して解説するショップデザイナーを目指す人のための強い味方。
[目次]
第1章 ショップインテリア/設計製図の基本知識
a)縮尺の意味・エスキースのとらえ方
b)設計図の意味・何のために描くのか
c)作図表現、製図表示図例
d)製図法・図面の種類と役割
e)設計製図‐作図の順序

第2章 ショップインテリア/設計製図の計画知識
a)店舗の用途施設とその機能
b)躯体把握と現場調査と計画
c)計画から引き渡しまで;設計整理
d)厨房スペースと客席とのバランス
e)計画設計と実施設計
f)エレべーションの実現性

第3章 ショップインテリア/平面・空間計画の実践
a)ゾーニングの基本;ゾーニングエスキース
b)中小および大規模店のカウンターによる分類
c)客席の基本形とバリエーション
d)バックヤードの考察
e)色仕様、そのタイミングと押さえどころ

第4章 ショップインテリア/各部機能のデザインの実践
a)ファサードの印象、導入アプローチ
b)アプローチから客席へ、店内動線の考え方
c)建具デザイン、間仕切りデザイン
d)箱物家具、造り付け家具
e)キャッシャーカウンターの考察
f)照明計画と照明配灯
g)個室・個室化の考え方
h)トイレ・化粧室の考察
i)カウンター席考察

第5章 ショップインテリア/設計作業の関連知議
a)事前計画とスケジュール立案
b)設計着手時の問題点
C)厨房設備の条例と問題点
d)見積書のチェックと仕様変更
c)デザインの安全性と素材の決め方

資料編
設計・施工に使われる実戦的専門用語&現場用語
合板の規格寸法
木材の規格品と木取り法
コラム
検図にやりすぎはない
インテリアの壁、入り隅と出隅



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533