HP内の目次へ・検索もできます! 『堀部安嗣の建築』

5060号      5064号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻5063号 2017年1月16日

『堀部安嗣の建築』 『堀部安嗣の建築』

著:堀部安嗣
発行:TOTO出版
定価:(本体2,600円+税)347p・20×20p
978-4-88706-287-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
質の高い住宅で知られる堀部安嗣の作品集。自身による写真とエッセイ、ドローイングで構成した、氏の世界観あふれる1冊。処女作「南の家」「ある町医者の記念館」から近作「鵠沼の家」まで、堀部安嗣の13年間の軌跡。自ら撮り続けてきた写真で綴る、待望の初作品集。
[目次]
1995南の家
1995ある町医者の記念館
1997秋谷の家
1998大宮の家
1998伊豆高原の家
1999ひばりが丘の家
2000小平の家
2000屋久島の家
2001牛久のギャラリー
2001鵜原の家〔ほか〕
[著者プロフィール堀部 安嗣 (ホリベ ヤスシ)]
1967年神奈川県横浜市生まれ。
1990年筑波大学芸術専門学群環境デザインコースを卒業。
1991―94年益子アトリエにて益子義弘に師事。
1994年堀部安嗣建築設計事務所を設立。
2002年第18回吉岡賞を「牛久のギャラリー」で受賞。
2003年より東京理科大学非常勤講師。
2007年より京都造形芸術大学大学院教授。
堀部安嗣建築設計事務所主宰。筑波大学芸術専門学群環境デザインコース卒業。住宅を中心に質の高い建築のあり方を探って設計活動を行っている。主な作品に「屋久島の家」、「玉川田園調布共同住宅」など。著作に『mementmori』、『時の居場所』、『静寂の音soundofsilence』、『堀部安嗣の建築』など。2002年「牛久のギャラリー」で、第18回吉岡賞受賞。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533