HP内の目次へ・検索もできます!  mega・長坂大氏最新作 『O-CHA CAFE(オチャカフェ)』

4790号      4793号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4791号

mega・長坂大氏最新作『O-CHA CAFE(オチャカフェ)』
営業時間:11:00-20:00、無休
場所:京都大丸東洞院入口北隣 a cafe/Nakagyou-ku Kyoto Pref./2007
TEL:075-241-4575
 
抹茶系の喫茶店。明治後期の鉄筋コンクリート様式建築に、6ミリ厚鉄板の白いトンネルを挿入してエントランスに仕立てた。ヴォーリズの気配もある既存建築の設計者は残念ながら不明である。既存壁面・天井面の無数の傷は、時間の経緯を意識してそのまま埋めずに白く塗装した。つり下げられたダクト天井は、高さや寸法を変えて断片化し、低い天井面が支配的になるのを避けている。白以外の色は各種素材によるもので、黒っぽい間仕切壁は黒皮鉄板、テーブルはトチとウォルナット、床はジャトバ、トイレのカウンターはブビンガである。使い込むことで素材はゆっくりと変化し、スタイリッシュな表情に親密な個性が重ねられていくはずである。[mega]
詳しくはmega

昨今、近代建築と現代デザインのコラボには大変興味深いものがある。
真のリニューアルとは入魂のフォルム・ファサード(作者の人格)を壊すことなく増改築することである。この事例は不詳作者と長坂大氏の見事な“かたち”人格と人格の融合である。ぜひこの空間でお抹茶に舌鼓しながら癒しの時を過ごしたいものである。
(yy)
建築レポート



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533