HP内の目次へ・検索もできます!  『不都合な真実』-切迫する地球温暖化、そして私たちにできること-

4682号      4684号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4683号

『不都合な真実』
-切迫する地球温暖化、そして私たちにできること-

著:アル・ゴア
訳:枝広淳子
発行:ランダムハウス講談社
定価:2,940円(2,800円+税5%)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
私たちが直面している気候の危機は、ときにゆっくり起こっているように思えるかもしれない。しかし、実際にはものすごい速さで起こっている。これほど明らかな警告が私たち指導者たちの耳に届いていないように見受けられるのは、なぜだろうか?それを認めた瞬間に、道義的に行動を起こさねばならなくなることを知っているがために、警告を無視するほうが都合がよいから、というだけなのだろうか?そうなのかもしれない。しかし、だからといって、不都合な真実が消え去るわけではない。放っておけば、ますます重大になるのである。
地球・人類にとって『不都合な真実』は今や他人事ではない。
環境問題・地球温暖化は人類存亡の危機である。ある組織では地球滅亡まで5分前とマスメディアで騒がれ警鐘されている。この問題を解決するのは一人一人の人間の“こころ”の問題である。京都議定書の第1約束期間スタートまであと1年。何とか履行したいものである。(yy)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533