HP内の目次へ・検索もできます! ウィーンからの便り 『建築をとりまく状況とウィーンの建築思潮』  京都新聞記事

4669号      4671号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4670号

第4回京都建築フォーラム 第3弾・講演会

『建築をとりまく状況とウィーンの建築思潮』
講師:三谷克人氏
(建築家・ウィーン在住)

日時:2007年3月10日(土曜日)14:00〜16:00

場所:吉原邸
〒6028248
京都市上京区葭屋町通上長者町上る南俵町325
<アクセス>
駐車場はありません。公共機関をご利用ください。

定員:30名(事前予約必要・申込順)
会費:一般1,000円 学生500円  ※資料代を含む
主催:京都建築フォーラム
三谷克人(建築家・ウィーン在住)作品:GasStation_WienCity
昨今の建築界、世界の情況を見ると“慈悲・寛容・尊厳”のこころの欠落が悲しく、世界の平和を想う中、誰も語らなかった建築の脈絡を見つけだし、それにまつわる考察の成果を報告することになるでしょう。断片的な建築史や建築家に関する知識を整理補完して、あたらしい文脈に組み直し、それが今、どういう意味を持ちうるのか。活きた建築史/中欧発建築のすすめ/ウィーンはもう古い? いや今だからこそウィーン!なのである。<三谷克人氏の講演会骨子>
拡大
講演会会場:吉村篤一作品(京町家改修)
講演会後の親睦会 18:00〜

場所:亥の盛
〒6040077 京都市中京区丸太町通府庁前西
TEL:075-223-1011
定員:30名(事前予約必要申込順)
会費:5,000円(飲み放題)
講演会・親睦会のお問合せ先:
★講演会と親睦会は別々の申込みです。
京都建築フォーラム事務局
担当:奥田・永冨・山岸
〒604-0904 京都市中京区新椹木町通竹屋町上ル
TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533




DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533