HP内の目次へ・検索もできます! 『測量士補過去問280 超速学習 2007年版』 『測量士補図解問題解説集 平成19年度版』

4415号      4417号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4416号


『測量士補過去問280
超速学習 2007年版』

編著:日建学院教材研究会
発行:建築資料研究社
定価:2,625円(本体2,500円+税5%)
448p21cm
4-87460-915-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
過去に出題された問題を7分野に分け、さらに項目別に整理
*出題傾向に沿った、効果的かつ実戦的問題集
*新傾向問題にも充分対応できる、詳述解説
<目次>
T.三角測量
 1.測量の歴史
 2.基準点測量の作業順序
 3.測量作業の注意点
 4.セオドライトの誤差及び消去法
 5.方向観測法
 6.平面直角座標系
 7.角度の標準偏差と最確値
 8.偏心補正
 9.高度角観測
 10.GPSとトータルステーション

U.多角測量
 1.基準点の選点
 2.光波測距儀の測定誤差
 3.光波測距儀の距離補正
 4.高度角観測
 5.偏心補正
 6.平面直角座標系
 7.座標値の計算
 8.閉合差・閉合比
 9.GPSとトータルステーション
 10.測定の重さ

V.水準測量
 1.水準測量の概要
 2.気泡管の感度
 3.レベルと標尺の点検・調整
 4.レベルと標尺
 5.水準測量の誤差と消去法
 6.観測作業の注意点
 7.往復観測の較差と許容範囲
 8.標高の最確値
 9.電子レベル

W.地形測量
 1.地形測量の定義
 2.アリダードの構造と条件
 3.アリダードの点検と調整
 4.気泡管の感度と曲率半径
 5.平板の標定
 6.アリダードによる高低測量
 7.アリダードによるスタジア測量
 8.細部測量
 9.平板の新技術

X.写真測量
 1.対空標識設置作業
 2.空中写真の特性
 3.撮影高度と縮尺
 4.オーバーラップとサイドラップ
 5.比高による写真像のひずみ
 6.空中三角測量
 7.標定作業
 8.図化・編集作業
 9.空中写真の判読
 10.ディジタルマッピング

Y.地図編集
 1.地図の投影法
 2.平面直角座標系
 3.UTM図法
 4.緯度・経度
 5.描画順序
 6.読図と地図記号
 7.地形図図式規程
 8.コンピュータによる地図編集システム

Z.応用測量
 1.路線測量
 2.曲線設置
 3.縦断測量・横断測量
 4.河川測量
 5.流速・流量測定
 6.用地測量
 7.面積と体積の測定
   関数表

『測量士補図解問題解説集
平成19年度版』

執筆:森野安信、米川誠次、小栗章義
発行:市ケ谷出版社
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
367p21cm
4-87071-699-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
本書では過去10年間の試験問題の中から毎年繰り返し出題される問題を選び収録し、解説は随所に図を取り入れて分かりやすく記述。
<目次>
序章 測量数学の基礎知識
第1章 三角測量
第2章 多角測量
第3章 水準測量
第4章 地形測量
第5章 写真測量
第6章 地図編集
第7章 応用測量



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533