HP内の目次へ・検索もできます! 『コンペに勝つ!』

4356号    4358号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4357号 2021年8月9日


『コンペに勝つ!』

著:山本理顕、櫻井潔、芦原太郎、
隈研吾、伊東豊雄、岡本賢、馬場璋造
発行:新建築社
定価:1,980円(本体1,800円+税)
4-7869-0196-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
公共民間を問わず重要な建築の設計者はコンペやプロポーザルで選定される時代になりました。選定方法がどうであれ,選ばれることで初めてアイデアは実現し、選ばれることで建築家となるともいえます。
本書は、「コンぺに勝つ」と題して2005年に行われた「セントラル硝子国際建築設計競技40周年記念講演会」の内容を、高評に応え一冊にまとめた記録集です。この講演会は、第40回セントラル硝子国際建築設計競技の審査員6名が、自らのコンぺの経験、勝ち方について語ったもので、福岡講演では、山本理顕氏、櫻井潔氏。大阪講演では、芦原太郎氏、隈研吾氏。東京講演では、伊東豊雄氏、岡本賢氏が講演を行いました。また、それぞれの会場では、開催当初から40年来当設計競技のコーディネーターを務める馬場璋造氏を含めた三者のディスカッションも行われ、大いに会場を湧かせました。本書では、講演とディスカッションを各会場ごとに取りまとめ、また巻末には「ガラコンの40年」として、「セントラル硝子国際建築設計競技」の歴代最優秀作品を第1回目から40回目まで、オールカラーで掲載しています。
[目次]
山本理顕「コンペに勝つ?」
櫻井潔「コンペは中身で勝負」
ディスカッション @ 山本理顕 ×櫻井潔 ×馬場璋造
芦原太郎「闘わない建築家として」
隈研吾「勝ち負けではなく自分の作品を創る」
ディスカッション A 芦原太郎 ×隈研吾 ×馬場璋造
伊東豊雄「TOYO ITO流 コンペ必勝法」
岡本賢「プロポーザルに勝つ」
ディスカッション B 伊東豊雄 ×岡本賢 ×馬場璋造
コンペに勝つには 馬場璋造
ガラコンの四〇年 セントラル硝子国際建築設計競技 第一回-四〇回
「コンペに勝つ!」出版に寄せて 中村 良



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533