HP内の目次へ・検索もできます! 『よくわかる吸収冷凍装置の運転管理』

4344号      4346号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4345号


『よくわかる吸収冷凍装置の運転管理』

著:秋元眞澄
発行:オーム社
定価:2,520円(本体2,400円+税5%)
214p21cm
4-274-50094-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
ビル設備の中核を担う空調機器の主力システム「冷凍機」を解剖。対話形式で完全理解。ビル設備の中核を担う空調機器の主力システム「冷凍装置」を解剖する。今や吸収式冷凍装置の時代となったが、普及が著しいにもかかわらず、運転管理に適切な参考書がない。著者は、吸収式冷凍装置の先駆けの開発者であり造詣が深い。本書は、吸収式冷凍装置をどのように学んだらよいか、どのように運転したらよいかなどを、技術指導員と生徒の対話形式でその実態に迫るもの。
<目次>
1章 吸収冷凍機の学び方 
2章 吸収冷凍機
1.水−臭化リチウム系吸収冷凍装置成立の条件
2.基礎的事項
3.どのように吸収式を組み上げるか
4.単効用と二重効用
5.各部の構造
6.デューリング線図
7.暖房の話
8.吸収式の中を見てみよう!
9.運転のはじめに行うこと
10.吸収式の運転実務(1)
11.吸収式の運転実務(2)
12.吸収式の運転実務(3)
13.ガス燃焼の話
14.吸収式の運転と効用
15.その後の進歩
16.水の性状
3章 資料編



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533