HP内の目次へ・検索もできます!  パリの空のポスター描き《レイモン・サヴィニャック展》

3251号      3259号


京都発大龍堂:通巻3258号

パリの空のポスター描き
《レイモン・サヴィニャック展》

日時:
2005年4月29日(金)〜7月3日(日)
10:30〜19:30(入場19:00)
場所:
サントリーミュージアム[天保山]
〒552-0022 大阪市港区海岸通1-5-10
TEL:06-6577-0001
入場料:
大人900円(当日1,000円)
高・大学生630円(当日700円)
小・中学生450円(当日500円)
主催:
サントリーミュージアム[天保山]、
産経新聞社
後援:フランス大使館、大阪府、大阪市、
大阪府教育委員会、大阪市教育委員会
(財)21世紀協会、(財)国際デザイン交流会、
(社)日本グラフィックデザイナー協会
(社)総合デザイナー協会、サンケイスポーツ、
夕刊フジ、サンケイリビング新聞社
関西テレビ放送、ラジオ大阪
協力:川崎市市民ミュージアム、
(有)ギィ・アンテックギャラリー
パリを歩く。セーヌに沿いながら、教会の鐘に導かれながら、石畳を踏みしめながら。パリの街にポスターは軽やかに、絶え間なくつづき、時計台やカフェの壁やメトロからボンジュール!ごきげんいかが?と語りかけてくる。大いなる歴史に抱かれた芸術の都で、ポスターは、みずみずしい刹那の力をもって時代を呼吸。

レイモン・サヴィニャック。1907年パリ生まれ。「私は41歳のときに《モンサヴォン》石鹸の雌牛のおっぱいから生まれた」という言葉どおり大器晩成ながら、94歳の永眠まで半世紀、彼のポスターはパリの街を陽気にした。計算された道化師のようにウィットとユーモアあふれる表現は、無邪気なマドモアゼルの瞳を輝かせたし、ムッシュの口髭に笑みを運んだ。

さて、この展覧会。サヴィニャックの長い下積み時代から《モンサヴォン》のポスターシリーズで花ひらく黄金期、そして晩年まで、パリジャンとして生きた彼の人生を、ふらりと散歩していく試み。パリの街角からヨーロッパ全土、やがて日本にまで広がった100余点のポスターコレクション、また制作過程におけるデザイン原画をたっぷりご覧いただきたい。もしも、歩いているうちにあなたがサヴィニャックのいた20世紀の街に迷い込んだなら聴こえてくるだろう、カラフルな口笛が。「ぼくはパリの空に虹を描いたよ」!

<レイモン・サヴィニャック展 開催記念 連続レクチュアー>
現在活躍中のデザイナー4人が、グラフィックデザインを志す学生や若いクリエイター
に本当のデザインの現場について語ります。
開催日:2005年5月15日(日)、22日(日)、29日(日)、6月5日(日)
定員:各50名 事前応募が必要
応募締切:ホームページでのご応募は5月2日(月)18:00迄

<こどものためのワークショップ(小学生対象)>
1,「紙芝居をつくろう」
あなただったらどんなふうにお話を作るかな?5〜6人のグループに分かれて、みんな
のお話をまとめたり、お話に合った絵をかいていきます。
日時:2005年5月7日(土)13:30〜16:30
定員:20名

2,「あったらいいなこんな@@」
こんなの欲しいな、あったらいいな、と思うもの(例えば、バッグやぼうしなど)を、紙やリボン
など身近な材料を利用してつくります。
日時:2005年5月21日(土)13:00〜15:00
定員:20名

3,「アニメーションをつくろう」
グループにわかれて物語をつくり、色紙などでつくったキャラクターをすこしずつ動かして
コマ撮りし、短いアニメーションを完成させます。
日時:2005年6月11日(土)13:00〜15:30
定員:20名

定員は各20名、参加費は各500円(お一人様)です。
各回とも事前申し込みが必要です。

<ギャラリーツアー>
当館学芸員が、ギャラリーにて展示作品の解説を行います(聴講無料・申込不要)。
参加ご希望の方は、当日、ギャラリー入場券をお持ちの上、5階ギャラリー入口付
近にお集まりください。
日時: 2005年5月20日、6月17日(各金曜日)各日16:00〜(約1時間)

<ギャラリー「展覧会みどころトーク」 >
サントリーミュージアム[天保山]ギャラリーでは展覧会会期中毎日、5Fレクチャー
ルームにて「展覧会みどころトーク」を開催致しております。
(各回10分・都合により中止の場合有り)
開始時間 11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00/17:00
※本展より「見どころトーク」の開始時間が変更になっております。ご注意ください。この他にも、企画展に連動したイベント・ワークショップ・シンポジウムなどを実施します。50名様程度のグループでご予約の場合、上記のスケジュール以外でも実施致します。お気軽にご相談ください。
また、人数やご行程によりましては学芸員による特別レクチャーも開催いたします。なお都合により、お引受できない場合もございますので、予めご了承ください。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533