HP内の目次へ・検索もできます! 建設技術者と倫理

3204号      3206号


京都発大龍堂:通巻3205号

(最新建設技術シリーズ第1巻)
《建設技術者と倫理》

著:米倉亮三
発行:山海堂
定価:3,675円(本体3500円+税5%)
22cm167p
4-381-01716-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
まず人として、この社会に生きるということの意味を考え、その上で「建設技術者」としての任務について詳述。社会基盤の整備計画、学会・協会・団体との倫理規定、人としての倫理、地球環境などについて解説する。
<著者紹介>
〈米倉亮三〉東京大学第一工学部土木工学科卒業。東洋大学名誉教授。著書に「土と岩の施工論」「社会システム工学入門」など。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533