HP内の目次へ・検索もできます! 宮さまの作品とコレクション

3100号      3103号


京都発大龍堂:通巻3102号

開館30周年記念特別展
高円宮憲仁親王殿下を偲んで
《宮さまの作品とコレクション》

日時:
2005年3月19日(土)〜4月17日(日)
10:00〜17:00
(金曜日は19:00まで開館、最終日は16:00閉館)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日休館)
場所:
思文閣美術館
〒606-8203
京都市左京区田中関田町2-7
TEL:075-751-1777
入館料:
一般1000円(800円)
高大生700円(500円)
小中生500円(350円)
※( )は団体(10名様以上)
主催:
思文閣美術館、読売新聞社大阪本社
後援:京都府、京都市、京都府教育委員会
京都市教育委員会
NHK京都放送局
読売テレビ、KBS京都
大阪青山大学
協賛:(株)図書印刷 同朋舎
企画協力:モネール
高円宮殿下は、日本の芸術や文化の面において多大なるご功績を残されていますが、その中でも特に根付に関しては世界有数のコレクターでいらっしゃいました。
殿下は、小さく精微で粋な根付の魅力は、日本の四季折々の美しい文化や風土の中から生まれたものだと考えられ、日本独自の芸術品の魅力を、日本に再認識させられたと同時に、世界に広め、現代作家の育成にも心血を注がれました。
また、ご幼少の頃よりカメラにご興味を示され、ご公務で各国を訪問された折に撮影された写真は、非常に完成度の高い作品ばかりです。
本展では、殿下の根付コレクションと殿下が撮影された写真に加え、宮中儀式でお召しになったご装束や、カメラ、ワールドカップ記念のサッカーボール、楽器やタクトなどのご愛用の品々もあわせて展示致します。小さな根付に凝縮された日本独自の彫刻文化をご堪能いただくとともに、殿下のご遺徳を偲んで頂ければと思います。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533