HP内の目次へ・検索もできます! 草間彌生展 永遠の現在

2972号      2974号


京都発大龍堂:通巻2973号

図書・草間弥生永遠の現在

《草間彌生展 永遠の現在》

日時:
2005年1月6日(木)〜2月13日(日)
9:30〜17:00(入館は16:30)
休館日:毎週月曜日
(ただし1月10日(月・祝)は開館し翌11日(火)休館)

場所:
京都国立近代美術館
[岡崎公園内]
〒6068344
京都市左京区岡崎円勝寺町
TEL:075-761-4111

観覧料:
一般 :830円(560円)
大学生:450円(250円)
高校生:250円(130円)
中学生以下は無料
※( )内は前売料金/20名以上の団体料金

主催:
京都国立近代美術館
東京国立近代美術館
協力:
京阪電鉄
1957年ニューヨークに渡り、60年代アメリカ前衛芸術の最前線で活躍し、現在も日本を拠点に国際的な美術家として旺盛な制作活動を続ける草間彌生(1929年、長野県生)の新作を中心にした大規模な展覧会です。象徴的なオブジェを執拗に集積し、無限に増殖する編目や水玉、鏡に映る虚像などを用いる表現技法により、草間の独創的な妄想を視覚化します。新作と最近作の大規模な空間構成(インスタレーション)約7点を核に、新旧の作品が混在する展示は、草間彌生の表現世界を理解する絶好の機会となるでしょう。1993年第45回ヴェニスビエンナーレ、1998年台北ビエンナーレ、第24回サンパウロビエンナーレ、2000年シドニービエンナーレ、2001年横浜トリエンナーレなど国際展での活躍も目覚ましいものがある。 [京都国立近代美術館]



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533