HP内の目次へ・検索もできます! 第7回 小磯良平大賞展

2913・増号      2920号


京都発大龍堂:通巻2919号

《第7回 小磯良平大賞展》

日時:
2004年12月11日(土)〜2005年2月13日(日)
10:00〜17:00(入場は16:30まで)
休館日:月曜日と12月28日〜1月4日
ただし1月10日は開館、翌11日は休館
場所:
神戸市立小磯記念美術館
〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中5-7
(六甲アイランド公園内)
TEL:078-857-5880

入館料:
一般/200円(160円)
高大生/150円(120円
小中生/100円(70円)
※( )内は30名様以上の団体
主催:
神戸市立小磯記念美術館
神戸市
財団法人神戸市民文化振興財団
読売新聞社
後援
日本テレビ放送網
読売テレビ
神戸が生んだわが国洋画家檀を代表する文化勲章受章者の小磯良平画伯(1903〜88)の業績を顕彰し、美術界の発展を願って1992年に創設した「小磯良平大賞展」。年齢や国籍など一切問わず、平面作品であれば具象、抽象の区別なく、テーマも自由、さらに画材の制限もない、最も門戸が開かれている全国規模の公募展として大きな注目を集めています。
第7回を迎えた今年は、国内外から716作家の力作1094点の出品がありました。現代美術を反映する下のように多様な素材を使用した作品が目立ち、あらためて層の厚さとレベルの高さがうかがわれました。
展覧会は、この中から厳選された大賞1点、優秀賞1点、佳作4点、入選46点の合計52点を展示いたします。都会や自然の風景、人物像、心像世界、動物などモチーフは様々ですが、いずれも個性豊かな魅力あふれる作品ぞろいで、見ごたえのある展覧になっています。現代美術の最先端に接することのできる絶好の機会となるでしょう。

<お問合せ>
神戸市立小磯記念美術館
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5-7
(六甲アイランド公園内)
TEL:078-857-5880
<アクセス>
JR住吉駅・阪神魚崎駅のりかえ六甲ライナー「アイランド北口」駅
(JR住吉駅から7分、阪神魚崎駅から5分)下車西へ徒歩すぐ
※公園の地下には市営駐車場(有料)が設置されています。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533