HP内の目次へ・検索もできます! 木造住宅の耐震診断と補強方法

2902号      2904号


京都発大龍堂:通巻2903号 2009年3月22日

『木造住宅の耐震診断と補強方法CD-ROM付』
 (一般診断法による診断の実務(診断表・診断プログラム ver.2.1.0)

『木造住宅の耐震補強の実務』-リフォームにあわせた耐震補強のすすめ-
『密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律における既存木造建築物  の耐震診断基準の解説 』

改訂版
『木造住宅の耐震診断と補強方法 2012改訂版』

『木造住宅の耐震診断と補強方法』

監修:国土交通省建築指導課
編集・発行:日本建築防災協会
定価:6,500円(本体6,190+税5%)
A4・364p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

絶版!!
「木造住宅の耐震精密診断と補強方法」の改訂版。
本書は、耐震改修促進法に基づく告示第2089号に示された特定建築物の耐震診断及び耐震改修に関する指針と同等と位置付けられた木造住宅の耐震診断法。
[目次]
第T編 耐震診断法
第U編 補強計画と補強方法
第V編 診断例
資料編:第T編 調査方法と評価法
資料編:第U編 木造住宅の耐震の知識
資料編:第V編 木造住宅の地震被害例
<正誤表が公開されています>

『木造住宅の耐震診断と補強方法
CD-ROM付』
(一般診断法による診断の実務
(診断表・診断プログラム ver.2.1.0)

編集・発行:日本建築防災協会
定価:8,000円(本体7,619円+税5%)
A4・171p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
「木造住宅の耐震診断と補強方法」による一般診断法の手引書(耐震診断プログラム付)
「木造住宅の耐震診断の補強方法」の一般診断法を活用しやするするため、手計算が行える「一般診断法による診断表」と、その診断表の記入要領等の解説を付した「一般診断法による診断の手引き」が作成されました。この診断表は2階建てまでの住宅について、壁を主な耐力要素とした住宅(在来軸組構法・枠組壁工法等)と太い柱や垂れ壁を主な耐震要素とスル伝統的構法で建てられた住宅(伝統的構法)の2種類で構成されております。


『木造住宅の耐震補強の実務』
-リフォームにあわせた耐震補強のすすめ-


編集・発行:日本建築防災協会
定価:4,000円(本体3,809円+税5%)
A4・199p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
耐震補強とリフォーム設計者・施工者向け〜リフォームにあわせた耐震補強のすすめ〜
これまでに各自治体等で行われてきた木造住宅の耐震補強の事例を収集・整理し、耐震補強の流れや留意点を示し、耐震補強計画・設計のポイント及び耐震補強工事の方法やディテール等をとりまとめ、建築関係技術者や工事施工者の参考に供するとともに、リフォーム時に耐震改修を併せて行うことが極めて有効なため、リフォームの種類ごとにリフォームと合わせた耐震補強の工事手順・留意点についてもリフォーム業者等の参考に供するためにとりまとめられました。

『密集市街地における防災街区の整備の
促進に関する法律における既存木造建築物の
耐震診断基準の解説 』


監修:建設省住宅局市街地住宅整備室
編集・発行:日本建築防災協会
定価:2,800円(本体2,667円+税5%)
A4・92p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
「密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律」に規定する建替計画認定基準に該当する建築物,または除去勧告の対象となる建築物に該当するか否かを判定するための耐震診断方法を解説。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533