HP内の目次へ・検索もできます!  「近代建築は関西がおもしろい」《講演&シンポジウム「パトロンが育てた建築家と建築」》

2877号      2880号


京都発大龍堂:通巻2879

「近代建築は関西がおもしろい」シリーズ
《講演&シンポジウム「パトロンが育てた建築家と建築」》

日時:2004年12月4日(土) 13:00〜16:30
場所:御影公会堂
〒6570000
兵庫県神戸市灘区御影石町4−4−1
(阪神電車石屋川下車)
関西のオーナーは、東京と違って概して建築に対して一家言を有し、普請に責任を自覚していた。関西の近代建築を考える時、注文主であるパトロンたちのありようは、きわめて大きなファクターとなる。歴史家の立場から分析の枠組みを与え、クライアントの立場から具体像を提供。建築家の立場から建築風土がもたらす影響を示す。
講師:福田晴虔(西日本工業大教授) / 佐野吉彦(安井建築設計事務所社長)
コーディネーター:橋爪 紳也(大阪市立大助教授)
<スケジュール>
13:00〜13:30 御影公会堂見学(希望者のみ)
14:00〜16:30 講演&シンポジウム
参加費:3,000円(講師料、会場費、資料代を含む)
懇親会:17:00〜19:00 (希望者のみ/参加費:3,500円)
共同企画:日本建築協会・阪急電鉄

※申し込みは前もって
〒・住所・氏名・年齢・職業・連絡先を明記のうえ下記まで。
日本建築協会「編集事業課」宛て
〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31-7F
FAX:06-6946-6984 TEL:06-6946-6981
E-mail:jigyoka@aaj.or.jp


[写真提供:Mitsuo.K、Mの憂鬱]

TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533