魂の板画家・ 棟方志功展 民藝の巨匠たちとの出会い

2838号      2849号


京都発大龍堂:通巻2844号

日本民藝館設立70周年記念
《魂の板画家・ 棟方志功展
民藝の巨匠たちとの出会い》


日時:2004年10月31日(日)〜12月5日(日)
10:00〜18:00 (最終入場は17:30まで)
休館日:11月27日(土)
場所:大阪・南港 ATCミュージアム
〒5590034 大阪市住之江区南港北2-1-10
TEL:06-6615-5230
入館料:高校生以上 1,000円(900円)
中・小学生700円(600円)
小学生未満:無料
※団体割引の場合(20名様以上)
※障害者(介護者1名様まで)
※障害者手帳をご提示下さい。100円割引き
主催=産経新聞社・ATC
後援:大阪市、大阪市教育委員会、
(財)大阪21世紀協会、(財)大阪都市協会
サンケイリビング新聞社、サンケイスポーツ、
夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ
関西テレビ放送、ラジオ大阪
監修:(財)日本民藝館
協力:青森県立郷土館・
青森市歴史民族展示館「稽古館」
棟方志功が民藝の巨匠たちと求めてきた美とは何なのか。棟方志功が作り出した独自の世界。彼の才能を見出した民藝の巨匠たちとの出会いと交流により、棟方志功は驚くべき飛躍を遂げました。
本展では、民藝の父・柳宗悦が設立した「日本民藝館」設立70周年を記念し、「魂の版画家・棟方志功」の魅力、そして民藝の巨匠たちと棟方との造形に対する熱情を描き出していきます。

お問い合わせ:
棟方志功展大阪会場事務局
TEL:06-4709-5534
(受付時間10:00〜17:00)



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533