ジャパニーズモダン−剣持勇とその世界−展

2802号      2807号


京都発大龍堂:通巻2806号


ジャパニーズモダン
−剣持勇とその世界−展

日時:
平成16年10月8日(金)〜11月3日(水・祝)
9:30〜17:00(入館16:30)

場所:
京都国立近代美術館(岡崎公園内)
〒6068344
京都市左京区岡崎円勝寺町
TEL:075−761−4111

観覧料:
一般420円(210円)
大学生130円(70円)
高校生70円(40円)
中学生以下:無料
※( )団体は20名以上
日本の近代インテリアデザイナーの草分けとして、日本のみならず海外でも高い評価を受け続けている剣持勇(1912-71)の業績を、ニューヨーク近代美術館にコレクションされた「籐丸椅子」(1964)家具の実作と室内装飾の図面等の資料、建築家・前川国男、丹下建三などとの関係も追いながら紹介する。1933年頃に来日中のドイツ人建築家ブルーノ・タウトに師事、1955年に剣持勇デザイン研究所を設立、1956年の日本室内設計家協会の設立に中心的役割を果たした剣持は、「ジャパニーズ・モダン」というデザイン理念を提唱し、1958年ブリュッセル万国博覧会日本館で前川国男とグランプリを受賞、同年の丹下健三との共作「香川県庁舎」などを契機に、日本的な造形感覚を国際的評価に高め、その後の日本デザインの国際的活躍に果たした貢献は大きい。本展は剣持勇を総合的に検証するはじめての展覧会となります。



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533