地中海遺産美術展

2665号      2670号


京都発大龍堂:通巻2666号

《地中海遺産美術展》

日時:2004年7月31日(土)〜12月19日(日)
11:00〜18:00(入館17:30)
休館日:月曜※休日の場合は翌日休館

場所:大阪南港コスモスクエアふれあい港館
「ワインミュージアム」
〒5590034
大阪市住之江区南港北1-10-12

観覧料:
一般900円、高校・大学生700円
中学生以下無料
※身体障害者手帳等をお持ちの方、
及び付き添いの方1名は観覧無料。

主催:「地中海遺産美術展」実行委員会、
大阪港振興協会、
産経新聞社、
NHK大阪放送局
監修:東京大学教授 青柳 正規
西欧芸術の原点−古代地中海美術の逸品を集めた関西では未公開の美術展です。紀元前2500年のエーゲ文明のキクラデスから紀元400年のビザンチン文明までの約3000年に及ぶ文字通り古代地中海域美術品を網羅しています。古代の人々の暮らしに思いをはせながら彼らの残した作品を目の前にした時、その質の高さ、完成度には驚かずにはいられません。ルネッサンス美術、古代美術そして近代・現代美術においてもつねに芸術家たちの手本となってきた人類の遺産とも言える彼らの作品をぜひご覧ください。300点余にものぼる展示品は学術的にも意義が高く、生きた教材としても大いに役立つことでしょう。

お問合せ:
「地中海遺産美術展」実行委員会事務局
TEL:06-6613-2411



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533