エクセルギーと環境の理論_流れ・循環のデザインとは何か_

2662号      2667号


京都発大龍堂:通巻2663号 2009年9月11日


《エクセルギーと環境の理論》
_流れ・循環のデザインとは何か_

編著:宿谷昌則、西川竜二 ほか共著
発行:北斗出版
定価:(本体3000円+税)
21cm302p
4-89474-034-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
太陽-地球-宇宙を貫く「エクセルギー・エントロピー過程」は都市環境にも建築環境にも関わっている。身近な建築環境をエクセルギーの概念から検討し、自然の摂理にかなう建築・環境共生型技術を提案する。
<著者紹介>
〈宿谷〉1953年東京生まれ。早稲田大学大学院博士課程修了。武蔵工業大学大学院環境情報学研究科教授。著書に「自然共生建築を求めて」など。
<目次>
エクセルギーの見方・考え方;
第1部 エクセルギーで見る・考える(地球環境システム;建築環境システム);
第2部 エクセルギーを見る・考える(熱拡散―閉鎖系の理論;物拡散・熱拡散―開放系の理論)



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533