映画『HAZAN』自主上映の協力者、スポンサーさま募集のお願い

2617号      2620号


京都発大龍堂:通巻2618号








映画『HAZAN』自主上映の
協力者、スポンサーさま募集のお願い
猛暑を通りこし、酷暑という言葉も聞かれるこの頃です。皆様にはお変わりございませんでしょうか。

さて、私は10月に映画『HAZAN』の自主上映を企画している者で、造園業に携わっている鈴木と申します。
陶芸家で初めて文化勲章を受章し、『陶芸を芸術の域まで高めた最初の人』と評される板谷波山が亡くなって40年、春の高島屋では出光美術館所蔵の素晴らしい作品が公開されました。昨年、『みすゞ』『地雷を踏んだらサヨウナラ』などの作品で知られる五十嵐監督によりその半生が映画化され、夏の公開以来全国で上映されていますが京都での上映予定はありません。私は大阪で鑑賞しましたが、芸術文化都市であり、多くの陶芸家がうまれ活躍するこの地に鑑賞の機会が無いのは非常に残念でならず、自主上映を企画しました。上映に必要な費用が会場費・技師・印刷代・フィルム代等で80万弱かかります。この費用について、ご協力いただける方を募っております。ご賛同いただけるようでしたら是非よろしくお願い申し上げます。下記の通り、広告等の掲載をさせていただきます。
なお、映画の詳細については公式ホームページをご覧下さい。そして、当日は是非会場で、映画をゆっくり楽しんでいただけますようお待ち申し上げております。
[てぼうきの会 HAZAN上映実行委員会・代表者:鈴木里美]「HAZAN」
<ご協力費>
一口5,000円から受け付けております。
二口10,000円の場合は、チラシ印刷の原稿締め切り(8月17日)前の申し込みがあれば、チラシ裏面に協賛として記載があります。
当日配布のパンフレットには、5000円で20字、10,000円では36×60mm枠で広告を掲載させていただきます。挨拶+広告内容詳細
<上映予定>
日時:2004年10月10日(日)一日のみ
上映開始時間:10:30 14:00 19:00 (108分)
主演:榎木孝明、南果歩、廉すおん、柳ユーレイ、寺島進、長谷川初範、大鶴義丹、益岡徹、中村嘉葎雄、
加瀬亮
場所:京都市北文化会館(キタオオジタウン内ビブレ北側)
●チケット:前売り:1000円 当日:1200円
主催:てぼうきの会 HAZAN上映実行委員会
代表者:鈴木里美 090-6137-3239 sattobii@s9.dion.ne.jp FAX:075-881-5537 葛椏s景画 鈴木宛



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533