建築家たち<岩田雅希(Arts & Crafts)>のこころの叫び!

2576号      2585号


京都発大龍堂:通巻2577号

《建築家たち<Arts & Crafts 岩田雅希>のこころの叫び!》
_消えていく近代建築について共に考えよう_




今日の産経新聞夕刊にも掲載されていましたが、堺筋本町の少し南にある旧三井銀行船場支店が今まさに解体されていることをご存知でしょうか?

現場にいた作業員の方によると、内部の照明器具や建具、家具などの類も、全部壊して捨ててしまったとの事。知らない内に、今からでは簡単に作れないような建築物がゴミになることは大阪市民としても、建築に携わる者としても、大きな衝撃を覚えます。

大阪は古くから海外文化の輸入の起点だったために、街を歩けば歴史をどこまででも遡れてしまう日本でも特殊なエリアです。

「近代建築」は中でも、大阪に大都市の威厳や華やかさを添えてきた存在。それを無造作に失って後悔をする前に、今考えられることはないでしょうか。

まず、「消えていく近代建築」について考えるきかっけに、下記の質問に回答の上、ご返信ください!。
ぜひご関心ある方はアンケートに答えよう!!
<アンケート>
1.旧三井銀行船場支店の解体についてご存知でしたか?(はい・いいえ)

2.ご存知だった方は、いつ、どのような形で情報を得ましたか?

3.船場支店が閉店した平成11年5月から解体工事に取り掛かるまでの5年に、再生、あるいは保存、建材・備品の転用などを検討した経緯があったのか、ご存知でしたら教えてください。
 (他の解体された近代建築に関してでも結構です)

4.たとえば「堺筋倶楽部アンブロシア」「高麗橋シェ・ワダ」のように近代建築をレストランなどとして活用しているお店などがありますが、好んで利用されますか?また、どのような印象をお持ちですか?

4.近代建築を手に入れることができるなら、やってみたい事業はありますか?

6.現在使われていない大阪市内の近代建築で、このまま壊すのは惜しいと感じるものがあれば教えてください。(いわゆる近代建築に限らず、気になる建物があれば教えてください)

7.その他、例えば「大阪にとって近代建築ってどんな意味があると思うか?」など自由なご意見ご感想をお願いします。

8.このような内容のメールを(岩田雅希)から今後また送らせていただいてもよいでしょうか?
 (はい・いいえ)

9.今回いただいたご意見を、活用させていただいてもよろしいでしょうか?
  (よい・匿名であればよい・よくない)
<上記アンケートをコピーして頂メールにてお送りください>
下記あてに返信いただきますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。

岩田雅希(Arts & Crafts)宛



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533