●イラストパネル展「蒸気機関車の時代と文学」●ミニSL運転会&HOゲージ鉄道模型運転会

2539号      2549号


京都発大龍堂:通巻2544号

梅小路運転区誕生90年記念展
●イラストパネル展
「蒸気機関車の時代と文学」

日時:2004年7月20日(火)〜9月26日(日)
9:30〜17:00(入館16:30)
休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館)、
7月21日〜8月31日は無休
場所:梅小路蒸気機関車館
〒600-8835 京都市下京区観喜寺町
TEL:075-314-2996 FAX:075-314-3054
※交通アクセス:
JR「京都駅」中央口から205・208・33系統のバス
約10分「梅小路公園前」下車

主催:梅小路蒸気機関車館

協力:財団法人 京都デザイン協会理事 小川富誉
今回は文学作品に描かれた「鉄道」に関する場面をイラストで紹介します。様々なドラマを生む場として多くの文学にも登場してきた鉄道。梅小路運転区90周年を記念して、その各文学作品の世相や鉄道事情などがパネルで紹介されます。
<主な作品>
石川啄木「一握の砂」、夏目漱石「坊ちゃん」、徳富蘆花「不如帰」他
<関連事業>
●ミニSL運転会&HOゲージ鉄道模型運転会
ミニSL期間:7月17日(土)〜7月19日(月)
HOゲージ模型運転会&シロクニ君
・7月17日(土)〜7月19日(月)
・7月24日(土)〜7月25日(日)
・7月31日(土)〜8月1日(日)
本物と同じように石炭を燃やして、ミニSL(縮尺1/5)が走ります。約10名乗れますので、ご家族でお楽しみください!恒例のHOゲージ模型運転会や、軌道自転車を改造した「シロクニ君」体験乗車もありまよ!
入館料:大人・高校生以上400円(320円) 小人・4歳以上100円(80円)
SLスチーム号乗車料金:大人・高校生以上200円 小人・4歳以上100円
※団体は15名様以上です。(小人の団体は3歳以上です)
※SLスチーム号は団体の場合3歳以上は有料です。
※団体でのご見学はあらかじめご予約下さい。

●お問い合わせ先:
梅小路蒸気機関車館
TEL:075-314-2996
FAX:075-314-3054



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533