建築文化0406_671/オランダ建築ハードコア  建築文化0404_670/サーヴェイ現代日本の住宅力

2463号      2467号


京都発大龍堂:通巻2465号

建築文化バックナンバー


《建築文化2004年06月号(No.671)》
_特集:オランダ建築ハードコア_


編集・発行:彰国社
定価:1,950円(本体1,857円)
送料をお選び下さい!ご購入フォーマットへ!
現代建築の大いなる実験の場として、’90年代以降、世界中がその動向を注視し続けてきたオランダ。この特集では、その建築ブームにおいて中心的な役割を担った建築家たちの新作・近作を紹介しながら、さらなる建築の可能性の拡張へと向けて、多くのラディカルな思考=試行を産み出したオランダ建築の核心部分に改めて迫る。
<目次>
UN Studio UNスタディオ
OMA
Claus en Kaan クラウス・エン・カーン
Atelier Zeinstra van der Pol アトリエ・ツェインストラ・ファン・デル・ポル
MVRDV
Neutelings Riedijk ヌーテリンフス・リーデイク
SeARCH  サーチ
Mecanoo メカノー
Koen van Velsen クーン・ファン・フェルゼン
Rene van Zuuk レネ・ファン・ツーク
Meyer en Van Schooten メイヤー・エン・ファン・スホーテン
Wiel Arets ヴィール・アレッツ
West 8
NL Architects NLアーキテクツ

論考
脱コンセプチュアルを志向する21世紀初頭のオランダ建築 ハンス・イベリンフス
デザインとプロセスのダブル・ゲーム 吉良森子
オランダ建築見聞録:型破りに継承されたダッチ・モダニズムの精神 矢代眞己

鼎談
オランダ、その可能性の中心をめぐって 槻橋修×西沢立衛×吉村靖孝

FOCUS
坂本一成研究室+アトリエ・アンド・アイ
egota house A

隈研吾建築都市設計事務所、アール・アイ・エー、都市基盤整備公団東京支社設計部、
前田建設工業 東雲キャナルコートCODAN3街区

《建築文化2004年4月号(No.670)》
_特集:サーヴェイ現代日本の住宅力_


編集・発行:彰国社
定価:1,950円(本体1,857円)
送料をお選び下さい!ご購入フォーマットへ!
<目次>
特集◆サーヴェイ現代日本の住宅力
異なる形,スケールの部屋を柔らかに関係づける
妹島和世建築設計事務所 梅林の家
行為によって顕在化する8つの「活動の場」
有馬裕之+Urban Fourth 0|8
「住むための場所」を再定義すること
藤本壮介建築設計事務所 T邸/U邸
「だらだらした」機能の形式化
遠藤政樹+池田昌弘/EDH遠藤設計室+MIAS O−House
「HP」が引き起こす反射と反転感覚
米田明/アーキテクトン+池田昌弘/MIAS HP
プリミティヴかつバイタルな非均質空間
aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所 TEM
周囲の環境と応答するゆるやかな「地形」
小泉雅生/C+A+メジロスタジオ 美しが丘の家
アルミ・ラチスパネルによる透明感を湛えた住宅
山本理顕設計工場 ecoms house
工業化・部品化されたアルミニウムの近未来型住宅
難波和彦+界工作舎 箱の家-83〔丹羽邸〕
多様な「2つの世界」をつくり出す「2つの部屋」
今井公太郎 ダブル・スクエア 菊名の住宅
本棚−構造システムがつくり出す活動密度の多様な変化
みかんぐみ 上原の家
「くびれ」によってヴォリュームを連結した大きな家
SUPER−OS ドリフト
捕獲された「闇」
鈴木了二建築設計事務所 物質思考45 神宮前の家
日常生活をインスパイアする,微差をともなったミニマルな住空間
石田敏明+石田敏明建築設計事務所 TAK
「空気の等高線」をつくり出す
前田紀貞アトリエ THE ROSE
空間の圧縮から膨張へ
山名善之 南馬込K邸
都市の隙間を建築化するPCユニット
アマテラス EEL
勾配スラブの挿入と残像の統御
後藤武/UA+名和研二 鎌倉山の住宅
隣家からの区別と交信に作用するジオメトリ
槻橋修/ティーハウス建築設計事務所+
      東北工業大学槻橋研究室 ‘NEW’HOUSE
環境との知的な関係を求めて
三分一博志建築設計事務所 N House
インテリアから発想したゆるく繋がる回遊空間
納谷学+納谷新/納谷建築設計事務所 二子新地の住宅
多様な距離感を内包する一室空間
五十嵐淳建築設計 風の輪



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533