京都市第3次地震被害想定市民報告会〜京の大地震 その時あなたの町は?〜

2194号      2203号


京都発大龍堂:通巻2198号



京都市
第3次地震被害想定市民報告会

〜京の大地震 その時あなたの町は?〜

日時:平成16年3月27日(土)13:00〜16:40
(開場 12:30)

会場:国立京都国際会館
ルームA(京都市左京区宝ヶ池) 
最寄駅 地下鉄烏丸線「国際会館」駅

主催:京都市

対象:一般の方々

定員:720名(先着申込順)

参加費:無料

チラシ・会場地図等詳細
京都盆地周辺で活断層などを震源とする大地震が起こったとき,その揺れや,人命・家屋・ライフラインなどの被害はどうなるのでしょう。昨年,京都市が策定した「京都市第3次地震被害想定」についてご報告いたします。是非,ご参加ください。
<プログラム>
12:30         開 場
13:00〜13:05   開会の挨拶
13:05〜13:55   京都を襲う次の地震 何が問題か? 土岐憲三氏
              (京都市地震被害想定検討委員会委員長立命館大学理工学部教授) 
13:55〜14:45   京都盆地 どこがどれくらい揺れるのか 澤田純男氏
(京都市地震被害想定検討委員会地震動予測部会長
               京都大学防災研究所助教授)
     (休 憩)
15:00〜15:50   耐震補強の必要性  家村浩和氏
(京都市地震被害想定検討委員会社会基盤部会長
               京都大学大学院工学研究科教授)
15:50〜16:40   震災軽減のために京都市ができること・できないこと 林春男氏
              (京都市地震被害想定検討委員会リスクマネージメント部会長
               京都大学防災研究所教授)
16:40         閉 会 
【参加希望の方法】
氏名,郵便番号,住所,電話番号,ファックス番号を明記のうえ,ハガキまたはファックスにて下記までお申し込みください。(3月19日(金)締切・必着)折り返し参加票(ハガキ)をお送りします。なお,先着720名になり次第,締め切らせていただきます。

<申込先・問合先>
京都市消防局防災対策室防災課
〒604-0931京都市中京区押小路通河原町西入榎木町450-2
FAX:075-212-6790 TEL:075-212-6796