まちづくり講演会《市民の手で京都のまちの未来を描こう》延藤安弘さんが京都の絵本を作成!

1962号      1968号


京都発大龍堂:通巻1966号


まちづくり講演会
《市民の手で京都のまちの未来を描こう》
 延藤安弘さんが京都の絵本を作成!
_こんな京都のまちになったらいいな_

日時:2003年12月6日(土)午後3時〜5時
(ワイン懇親会は5時から)

場所:法然院
〒6068422
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
TEL:075-771-2420
FAX:075-752-1083

主催:まちづくり講演会実行委員会
後援:京都と市長を選ぶ市民の会
京都のまちづくりは、地縁を中心としたまちづくり団体に加えて、京都の財産である町家再生や環境、身近な関心事項である福祉、防災など様々なテーマに基づく活動グループNPOなど、多様な市民の担い手によって取り組まれているのが特徴です。
現在、このような取組はそれぞれのコミュニティで展開されていますが、このような「京都を住み良くしたい。魅力的にしたい」という思いを紡ぎあうことで、より豊かな「私たち市民のまち・京都の実現」へと展開していくことができるのではないでしょうか。
そのためにはまちづくりに関わる市民・市民グループがもっとテーマを越えて交流連携することが大切ではないでしょうか?来年、京都のまちづくり全体のコーディネーター/ファシリテーターである「京都市長」を市民が選ぶ機会を前に、まちづくりに取り組む専門家有志が集い、自立・協働型の21世紀の持続可能なまちづくりをめざして、そのような横の連携と市民・コミュニティが主体となるまちづくりを支える仕組み(政策)を模索しはじめました。ちょうどその折り、延藤安弘さんが京都のまちづくりについて、絵本を作成されました。

「まちづくり講演会」は、そんな京都の実現に向けて、まちづくりの語り部・延藤安弘氏が新たに作成された「絵本」を通して、京都の未来をみんなで語り合いましょう。
<内容>
・第1部 まちづくり講演>15:00〜15:40
 まちづくりの語り部・延藤安弘氏(NPO法人まちの縁側育み隊代表理事)による京都のまちづくりの絵本発表
・第2部 座談会>15:50〜17:00
 (1)京都のまちづくり、どんな特徴があるのかナ。どんな課題を抱えているのかナ
 (2)特徴を伸ばし、課題を越えるためには何をしたらいいのかナ
 (3)私たちは、どんな行動をしたらいいのかナ
 (4)その他
・第3部 懇親会「ワインを片手に京都のまちづくりを語ろう!」>
  17:15〜18:00
※事前に下記にお申し込み下さい。会費3,000円
<<お問い合わせ&第3部の申し込み>>
まちづくり講演会実行委員会(担当:大島)携帯:080−1446−7854 メール:wkgu16@lime.ocn.ne.jp

法然院: