六本木視察ツアー

1894号      1903号


京都発大龍堂:通巻1898号

《六本木ヒルズ見学会》


日時:2003年11月7日(金) 11:45現地集合13:00−17:30
場所:六本木ヒルズ/泉ガーデンタワー(東京都)
テーマ:「専門講師によるテクノロジーツアー」
参加費:8,000円(京都会員)10,000円(一般)円 (※六本木ヒルズ視察代のみ)
※交通費は自己負担です。
定員:40名(先着順、会員優先)
国内研修 <<六本木視察ツアー>>
再開発プロジェクトによって出現した「文化都心」東京・六本木。
オフィスや住宅、商業施設、文化施設など多彩な都市機能が集約された六本木ヒルズを、森ビル建築担当を講師にテクノロジー面から探ります。普通に訪れても絶対見ることの出来ない、この企画ならではの視察となります。さらに、全面ガラス張りの超高層ビル泉ガーデンタワーを見学。日本初75人乗シースルーエレベーターなど、こちらも必見の高度なビル機能を備えています。設計・監理を担った日建設計の案内で巡る、この機会をぜひお見逃しなく。
<内容詳細>
■日程 :2003年11月7日(金) 11:45現地集合 (所要約4時間)
■訪問建築:六本木ヒルズ、泉ガーデン
■視察代金:京都府士会員:\8,000 一般: \10,000(お一人様)
(※六本木ヒルズ視察代のみ。飲食代、交通費、宿泊費等は含まれません。)
定員:40名 (先着申込順)
申込締切:2003年10月31日(金) 17:00まで
申込方法:「六本木視察ツアー参加申込」と明記の上、氏名・勤務先名・自宅又は勤務先住所・Tel+Fax・携帯番号を記入し、事務局までお申し込み下さい。追って詳細案内をお送りいたします。
問合せ・申込先:(社)京都府建築士会事務局 TEL:075(211)2857  FAX:075(255)6077
          E-mail: ksarchi@mbox.kyoto-inet.or.jp
企画・主催:京都府建築士会青年部会研修担当
□六本木ヒルズ視察ツアー:
 必見のテクノロジーを森ビル鰍フ案内で視察。一般には公開されていません。
 ・耐震システム けやき坂コンプレックス(劇場棟)の「グリーンマスダンパー」は屋上緑化を重量負荷として利用した、環境対応型の新しい耐振システム
 ・地域冷暖房システム 日本を代表する大規模・高効率コージェネレーションシステム
 ・セキュリティー設備 超高層オフィスビル(地上54階地下6階)を支えるセキュリティー管理システムを導入したオフィスモデルを視察
□泉ガーデンタワー見学:設計・監理を担当した鞄建設計による案内を予定
[予定旅程]
8:56 のぞみ116号 京都駅発 (推奨)
11:16 東京駅着 東京駅〜丸ノ内線〜霞ヶ関駅〜日比谷線〜六本木駅〜六本木ヒルズ 約30分

11月7日
11:45 六本木ヒルズ森タワー前 現地集合
12:00〜六本木ヒルズ視察ツアー開始 所要時間:約3時間
15:15〜泉ガーデン建物見学 所要時間:約1時間
16:15 解散、各自自由行動

※各交通機関にて、各自視察地六本木までご来場下さい。当日は六本木ヒルズ森タワー前にあるクモのオブジェ「ママン」で現地集合です。ご注意下さい。
※昼食など済ませ、指定時間までに右図の集合場所にお集まり下さい。
※当日の天候によっては視察内容を一部変更する場合があります。
◆六本木視察ツアー 案内六本木視察ツアー 案内書 (PDF形式 245KB)◆