第103回 OWL仕事研究会 会社人間の閉塞感:自己実現的人事管理のパラドクス

1756号      1759号


京都発大龍堂:通巻1758号

第103回 OWL仕事研究会
《会社人間の閉塞感:自己実現的人事管理のパラドクス》
日時:2003年9月5日 (金) 18:30〜20:30

会場:大阪市立北市民教養ルーム 第2研修室/1F
大阪市北区茶屋町1-4 TEL:06-6371-1833
※JR大阪駅、地下鉄・阪急梅田駅よりJR線沿北側を東へ徒歩約5分
<話題提供>
 松山一紀/大阪国際大学講師
「会社人間の閉塞感:自己実現的人事管理のパラドクス」
 1.現代日本企業における人的資源管理
 2.自己実現的人事管理とは何か
 3.自己実現的人事管理のパラドクス
 4.会社人間の閉塞感を超えて
<松山一紀(まつやま・かずき)プロフィール>
 1966年奈良市生まれ。1990年京都大学教育学部卒業後松下電器入社。
 ビデオ事業部門にて人事業務に携わる。1998年退職。
 2002年から現職。専門は人的資源管理論、組織行動論。
定員:30名
参加費:一般1,000円、未成年者500円、会員 半額
参加申込先:OWL仕事図書室へ前日までに電話・FAX・E-mailでお申し込みください。
        TEL&FAX:0729-56-7484 E-mail BZY12347@nifty.ne.jp

主催:OWL仕事図書室
〒583-0865 大阪府羽曳野市羽曳が丘西3-6-21