《珠玉の日本美術展 細見コレクションリクエスト展03》
          ・現代美術イベント-TO CONTEMPORARY-・特集展示 江戸絵画と遊ぼう

1734号      1738号


京都発大龍堂:通巻1736号


《珠玉の日本美術展 細見コレクションリクエスト展03》
・現代美術イベント-TO CONTEMPORARY-
・特集展示 江戸絵画と遊ぼう


日時:2003年7月26日(土)〜9月23日(火・祝)
10:00〜18:00 休館日:毎週月曜日

場所:細見美術館
〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
TEL:075-752-5555 FAX:075-752-5955

入館料:一般700円(600円) 学生500円(400円)
※( )内は、20名以上の団体料金
主催:細見美術館 NHK京都放送局
細見コレクションの名品の中から「もう一度見たい」という作品を募集して展示構成する「リクエスト展」。夏の展覧会としてご好評いただき、今年で3度目を迎えます。リクエストは6月30日をもって終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


《現代美術イベント》 
日時:2003年9月2日(火)〜9月23日(祝・月)開催予定
HOSOMI MUSEUM CONTEMPORARY ART EVENT
HOSOMI TO CONTEMPORARY 001 ‐STARTART‐

《現代美術プレイベント(2002)》
HOSOMI MUSEUM CONTEMPORARY ART EVENT
HOSOMI TO CONTEMPORARY 000 
‐READYSTARTED‐
<アーティスト>
1期 日時:2002年8月20日(火)〜8月25日(日)
岡本光博 中山和也 矢木奏 渡部裕二 

2期 日時:2002年8月27日(火)〜9月1日(日)
扇千花 岡田一郎 gansomaeda 清水克久

日時:2003年9月2日(火)〜9月23日(祝・月)開催予定
場所: 細見美術館オープンスペース
   10:00〜18:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)
入館料:無料
主催:細見美術館

・細見美術館の現代美術イベントがスタートします。  
第1弾“HOSOMI TO CONTEMPORARY 001‐STARTART‐”をテーマとして、細見美術館の サンクンガーデンや通路など美術館のオープンスペースの様々な場所で作品を展開します。6年前に開館した細見美術館の活動は、最上階の茶室、地下2階に広がるサンクンガーデンを 中心としたショップ、カフェ、ガーデン、ウェディング、バールと増殖し、分野をこえて蒐集された美術品と同様、あらゆる方向に向かっています。そんな作品世界と現実世界が同時に展開する、新しい世界にふさわしい作品たちを、ご期待ください。


<参加アーティスト>
入選(6名)
石川亮、稲葉 高志、植松 美早、少年少女科学クラブ、鳴海愛、山川京子
次点入選(2名)
西原秀倫、林勇気
(五十音順・敬称略)
以上の8名に決定いたしました。おめでとうございます。

<審査員>
後藤繁雄(アートプロデューサー)
仲條正義(デザイナー)
山下裕二(明治学院大学教授)
細見良行(細見美術館館長)
<コーディネーター>
中山和也(京都造形芸術大学専任講師)

お問合せ:細見美術館
〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
TEL:075-752-5555  FAX:075-752-5955