京のまちづくり史セミナー(単独講座)・京都市景観・まちづくりセンター

1681号      


京都発大龍堂:通巻1683号

《京のまちづくり史セミナー(単独講座)》

「京のまちづくり史」を様々な切り口からながめ、
現在の京都のまちが市民によってどのようにつ
くられてきたかを学ぶ講座です。






関連講座


参考図書_京・まちづくり史

★京都の小学校校舎の歩みと特徴(講座番号2)
〜他地域の小学校と比較しつつ〜

講師:大場 修(京都府立大学教授)
京都のコミュニティの単位として現在も受け継がれている小学校について、その設立と運営のしくみをお話しします。
開催日時:2003年7月26(土)14:00〜16:00
定員:100名
受講料:1.000円

★江戸時代における京(みやこ)の町人と自治(講座番号3)
〜公儀権力下の権利と義務〜

講師:丸山俊明(住環境文化研究所代表)
京都の町人たちは公儀権力の下でそれをうまく利用しながら自分たち独自のまちをつくりだしてきました。彼らの知恵とはいったいどなものだったのでしょうか。
開催日時:8月23(土)14:00〜16:00
定員:100名
受講料:1.000円

★祗園祭と近代(講座番号4)
〜生活者の視点から〜

講師:丹羽結花(京都工芸繊維大学助手)
祇園祭は当初から現在のスタイルだったわけではありません。時代とまちの変遷とともに変わっていった祭についてお話しします。
開催日時:9月27(土)14:00〜16:00
定員:100名
受講料:1.000円

【申し込み方法】
■ハガキによる申込み
 ハガキに次の事項をご記入のうえ下記まで郵送してください。
  1.希望受講講座番号・講座名
  2.氏名(ふりがな)
  3.住所
  4.電話番号
■FAX、e-mailによる申込み
 次の事項をご記入のうえ下記まで送信してください。
  1.希望受講講座番号・講座名
  2.氏名(ふりがな)
  3.住所
  4.電話番号

・講座当日の5日前までにお申し込みください。(ハガキは必着でお願いします。)
・定員に余裕がある場合は当日も受け付けますので、お問い合わせください。
・有料の講座は、当日、受付にて受講料をお支払いください。

<申込み・お問い合わせ先>
財団法人 京都市景観・まちづくりセンター
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地1
「ひと・まち交流館 京都」内
(河原町五条下る東側)
TEL:075−354−8701
FAX:075−354−8704
e-mail machi.info@hitomachi-kyoto.jp