Photoshop建築プレゼンテーション

1563号      1565号


京都発大龍堂:通巻1564号 2011年9月17日


《Photoshop建築プレゼンテーション》

著者:井上昭二
発行:グラフィック社
定価:本体3400円+税 26cm159p
4-7661-1399-3

ご購入フォーマットへ! 送料をお選び下さい!
建築プレゼンテーションもデジタルでの出品が普通になった昨今、同じタッチが多く注目株も低下ぎみ。そんなコンペを勝ち抜けるのが「手描き」。デジタルで手描きの味を出す奥の手を公開する。
建築プレゼンテーションのイメージパースがコンピュータで描かれるようになって「魅力的な作品がない」とクライアントは嘆いている。コンペはアイデアの発表の場でもありお披露目の場、仕事の受注を獲得する場でもある。クライアントに強烈なインパクトを与えなければ多くのライバルがひしめく中で、勝ち抜く事は出来ない。「コンピュータがなんでもやってくれる」と思われていた時代が去り、「コンピュータは道具だ」と言われているにもかかわらず、その道具を使いこなしている人は少ない。まだまだコンピュータという道具に頼りきっている。結果ほとんどの作品は、真の直線と矩形でカチッとした輪郭を持ち、曲線に至っては実に機械的な円弧のみで描かれている。まさに『味のない作品』ばかりのコンペになってしまう。
本書は、「コンピュータは道具」の信念を貫き、手描きの『味付け』を実に簡単な手法を使ってあみ出した描法を公開、解説する。いうなれば「イイ加減に描いたプレゼンテーションでコンペに勝とう」の奥義といえる。「なるほど」と、目からウロコの本テクニックを身につければ、コンペ常勝も夢ではないかも。コンピュータ時代の新鮮な描法をぜひあなたのモノに!!
<著者紹介>
1955年愛媛県生まれ。大阪芸術大学卒業。デザインハウスアーク設立。