日本の素材 Vol.2 土 / 民家は甦る

1476号      1480号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1478号


コンフォルト2003/04 no.63
★《日本の素材 Vol.2 土》

編集:デザインオフィースケイ
発行:建築資料研究社
定価:本体1,524円+税

ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
<大目次>
・土が語る自然の包容力現代竹小舞と新大津壁の住まい
「土壁と草屋根の家」(長崎県大村市)設計/村山雄一
・自由に発想するための
 左官材料の基礎知識
・ラジカル探検ツアー──009 左官篇
 土壁の正体,左官の技を知る
 左官・勝又久治
・世界で最も美しい家
「森美術館」設計/伊藤寛
・美しい伝統を継承してゆくために大島紬の泥染めを生活用品に生かす
 奄美大島・泥染めの新しい表情
・本物の素材で,本物の技術で,本気でつくる。
「45rpm本店・Badou-R」
・その土地のすべてとつながる建築ストローベイルとラムドアースの可能性を探る
「アトムハウス」プロジェクト
・日本大学生物資源科学部糸長研究室・遠野未来建築事務所・
 職業能力開発総合大学校藤野研究室 合同プロジェクト
・日本の壁をつくる 左官材カタログ
 土・珪藻土・漆喰
・特別企画
 特殊解の先にある本質的なデザインが空間を変える。
 タウンハウス型賃貸住宅のリノベーション
 アビターレ表参道 改修設計/堀部安嗣
・好評連載
 茶室を識る──9 中村義明
 点前座
・コンテンポラリーアートギャラリー──14 菊田樹子
・スイス発 サステイナブルデザイン・レポート──14 滝川 薫
・書斎をめぐるクリエーターの右脳──9 村山隆司


住宅建築別冊2003/03 55号
★《民家は甦る》
_岡山「古民家再生工房」の軌跡_
編集:建築思潮研究所
発行:建築資料研究社
定価:本体3,790円+税
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
<大目次>
・岡山モダンヴァナキュラリズム /平良敬一
・古民家再生工房の過去、現在、未来 /矢吹昭良
・矢吹昭良「民家増幅装置」による再生
 御津の長屋門 矢掛の家 奥津町商工会館 庄原の家 松江の蔵 佐藤隆古民家と店舗、私の再生 「板屋」の再生 西阿知の家 児島の家 楢村徹民家の色と質感を生かすまちづくり 英田町の家 楠戸邸はしまや、創想舎 内山邸 サロンドヴァンホー 倉敷本 町の家 蔵ぷーら 萩原嘉郎再生と時間の視覚化 和気の家・工房 玉島の納屋 加須山の納屋 建部の家 大角雄三 再生 新築 文化財 黒谷の家 和気の家 田中の蔵 瀬戸の家 神家昭雄 具象と抽象 不合理の美学 明石の家 大多羅の家 MTT 西植田の家
・再生のプロセス 手法
 1 再生のフローチャート 大角雄三
 2 現地再生、移築再生 矢吹昭良
 3 診断・調査・実測 楢村徹
 4 平面断面計画、解体撤去計画 萩原嘉郎
 5 構造補強、耐震 神家昭雄
 6 再生の価値 大角雄三
 7 伝統的要素を生かす手法 佐藤隆
・再生作品リスト・工房活動歴