「CASA BRUTUS」2003 vol.35 FEBRUARY_超・椅子特集_

1377号      1381号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1379号

品切れ絶版
「CASA BRUTUS」2003 vol.35 FEBRUARY
_超・椅子特集_
付録・エーロ・アールニオさんがデザインしたポニーチェア

発行:マガジンハウス
特別定価1470円
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
カーサ ブルータス、満を持しての一冊まるごと椅子特集です! 
今回の注目は、何といっても超・特大付録。1970年にフィンランドのエーロ・アールニオさんがデザインしたポニーチェア、この幻の名椅子をミニチュアで復刻しました。製作はあの海洋堂。デザイナーの全面協力を得た、カーサの独占企画です。もちろん中身も超・充実。椅子初心者からマニアまで、幅広く楽しめる内容になっています。
[Predictions on the Next Chair Trends]
新・椅子ブームを予言する。

グルグル、ウネウネ、カクカク・・椅子が凄いことになっています!で、次に買う椅子はどれにします?? ブラジルのデザイナー?アーティスト、ドナルド・ジャッド? ポール・スミスの限定モデル?幻のミッドセンチュリーモダン、マチュー・マデゴ??大の椅子好き、ブラッド・ピットの買い物リストも入手しちゃいました。

[Let's play with PONY]
ポニーちゃんと遊ぼう!

特別付録に付いていたポニー椅子。実物を見ると、欲しくて欲しくてたまらなくなります。でも40万円はチト高いかな〜。ということで、フォトグラファーの蜷川実花さん、Sleepのみなさん、服デザイナーの皆川明さん、デザインユニットの生意気のみなさん、アーティスト4名(組)が代表してポニーちゃんと遊んでくれました。

[Architects' Favorite Cairs]
建築家の皆さま。オフィスで使っている椅子を見せてください。

建築家ってどんな椅子に座っているんだろう? 自分でデザインした椅子? それとも機能優先? エットレ・ソットサス、マリオ・ベリーニ、リチャード・マイヤー、注目若手のf.o.a.(横浜大さん橋を設計)など、世界各地で撮影。それぞれ、いい感じで個性的な椅子にでした。昨年末にお亡くなりになった、アキッレ・カスティリオーニさんの秘蔵カットも公開。

[150+10 Greatest Chairs]
改訂版! 名作椅子150+10

2000年8月、ブルータスで特集した「20世紀の名作椅子100」という特集を全面改定して、さらに50脚追加、さら〜に、これから名作の仲間入りするであろう若手の10脚も加えて、解説。一脚の椅子の背景にある長〜いストーリーを超凝縮してコンパクトに解説。藤崎圭一郎氏の名文が、160脚をスルリと読ませてくれる超・保存版です。

[60's-70's Dream from France/Pierre Paulin]
天才フューチャーデザイナー、ピエール・ポランを知っていますか?

あの有名なリボンチェアのデザイナーは、大阪万博に巨大なトリコロールソファを出品し、仏大統領官邸、エリゼ宮の内装も手掛けていました。謎の天才フューチャーデザイナーを訪ねて、ロングインタビューを敢行。75歳の巨人は、南仏の山間の村で夫人と秋田犬と一緒にひっそりと暮らしていました…。この時代のデザイナーってかっこいいですよね。

[Fabulous Places Worldwide]
椅子好きがみんな目指す、ここが噂の「聖地」です。

世界中に生息する「椅子好き」。椅子好きが高じると、ショップかギャラリー、お金がたまるとミュージアムになる!? プラピだって「椅子のミュージアムをつくりたい」と言ってますしね。ということで、世界各地の椅子の聖地を訪れました。ギャラリー、ショップ、ミュージアム…、見るも良し、買うも良し、厳選して紹介します。