襖 (ものと人間の文化史108 )

1325号      1329号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1327号

《襖》
(
ものと人間の文化史108 )

著者:むしゃこうじみのる
発行:法政大学出版局
定価:本体2700円+税
20cm 258p
4-588-21081-5
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
 平安時代に寝殿造の室内間仕切として発生し、書院造や寺院建築に取り入れられて「襖絵」という独特の絵画様式を開花させるとともに、庶民の住居にも用いられるようになった襖の変遷を建築史・絵画史の中に探る。
<著者紹介>
1921年奈良県生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。和光大学名誉教授。日本文化史専攻。著書に「絵巻」「日本美術史」「地方仏」「絵師」「絵巻の歴史」など。