住居はいかに可能か_極限都市の住居論_

1293号      1297号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1295号

《住居はいかに可能か》
_極限都市の住居論_

著者:南泰裕
発行:東京大学出版会
定価:本体価格2900円+税
20cm240p
4-13-061121-6
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
全世界的な都市化の加速。疎外されつづける住居。両者を接合することは、はたして可能か? 内部と外部の相互浸透、全体を細やかに了承することなどの諸概念から、新たな都市居住と住居のモデルを描出する。
<著者紹介>
1967年兵庫県生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。
アトリエ・アンプレックス設立。建築家。