特集 建築家・中村好文と考える

1291号      1295号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1293号

住宅巡礼・正・続 最新刊
拡大《芸術新潮2002・12月号》
特集 建築家・中村好文と考える
_意中の家具_

編集・発行:新潮社
定価:1400円(税込)
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!

品切れ絶版
よい椅子、よいテーブルってなんだろう
家具とは一生つきあうもの
住宅設計の達人にして家具の作り手でもある建築家が、古今東西さまざまな「意中の家具」を語ります 
<主な目次>
I 一番掛けよい椅子ないか
「木の椅子」から学んだこと
  〈ゴッホの椅子〉 簡単に作れて、しかも丈夫な「祖型」的傑作
  〈シェーカーチェア〉 削ぎ落としの美学と使い勝手
  〈スーパーレジェーラ〉洗練の極みのようなデザインの秘密とは?
どうしても捨てられない
ウィンザーチェアと子供椅子
暮しに役立つ脇役たち
踏台とキッチンストゥール
ソファ嫌いの弁
ラウンジピットとイージーチェア
U テーブルに会いにゆく
大テーブル主義
たためるぞ、運べるぞ
V やっぱり箪笥が好き
抽斗は増殖する
シェーカー、李朝、チェスト
W 棚のない暮しなんて
「飾り」をもとめる心
本棚 家具が建築になるとき
X ベッドでふと思うこと
ほか