価格の見える家づくり 2 実践編

1289号      1293号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1291号

《価格の見える家づくり 2 実践編》

著者:山中省吾+オープンシステム編集委員会
発行:コスモリバティ社
定価:本体1500円+税
A4・144P
4-907799-15-2

ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
・オープンシステムとは
オープンシステムを一言で言うと、ハウスメーカー・工務店などの元請け会社に退いてもらったということです。つまり、建築主が内装・外装・水道などの専門工事会社に直接発注する仕組みです。直接発注することで、これまでハウスメーカーなどに払っていた中間マージンが一切かからず、いい家を安く建てることができます。建築主から依頼を受けた設計士は、計画から完成まで建築主にとってどのような選択が最善かを常に考えながら、価格も含めてすべての情報をオープンにして建築が進められます。
<目次>
・暮らしのラフスケッチ
 イメージの具現化<スケッチ>小野 孝
・価格の見える家づくり(2) 山中 省吾
 オープンシステムで建てた家 15の実例
・エコロジストのための素材選び
 森から生まれた家に住む
・建築主アンケート
 建築主から見るオープンシステム
 オープンシステムで実際に家を建てた建築主にアンケートを実施!
・専門工事業者のコメント
 オープンシステムで家を施工してみて
 建築主、設計者と協力して家を施工した専門工事業者の感想
・イタリア研修旅行
 設計者と行くイタリア
 本場の照明、家具を見まくりの旅
・オープンシステムで建てた家・全国の実例
 オープンシステム住宅実践集
 住まう人のライフスタイルに合わせて十人十色の家々
・Q&A
 オープンシステムから
 家づくり関する素朴な疑問まで
 さまざまな疑問・質問に建築のプロがお答えします
・オープンネット会員リスト
 オープンネットに加盟する全国の設計事務所一覧
 オープンシステムを実践する設計事務所は全国に広がっています