住宅巡礼・正・続

1287号      1291号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1289号

特集 建築家・中村好文と考える 最新刊
★《住宅巡礼・続》

著者:中村好文
発行:新潮社
定価:本体2800円+税
26cm167p
4-10-435002-8


ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!

品切れ絶版
住宅建築の名作の、名作たるゆえんは? 安藤忠雄「住吉の長屋」、イームズ夫妻自邸、軽井沢の吉村山荘などを、著者の詳細イラストつきで探訪します。

★≪住宅巡礼≫ 
著者:中村好文
発行:新潮社
定価:本体2800円+税26cm159p
4-10-435001-X

ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!


品切れ絶版
ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライト…20世紀の偉大な建築家の想像力は個人住宅でも発揮されている。その独創の答えを求め、カメラとスケッチブック片手に世界各地を訪れた建築家の旅と発見を綴る。
<著者紹介>
1948年千葉県生まれ。武蔵野美術大学建築学科卒業。建築家、日本大学生産工学部居住空間デザインコース教授。81年レミングハウス設立。共著書に「吉村順三・住宅作法」、「普段着の住宅術」がある。