アクティブ・パース_役立つテクニック_

1273号      1277号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1275号

《アクティブ・パース》
_役立つテクニック_


著者:宮後浩
発行:学芸出版社
定価:本体2800円+税 30cm96p
4-7615-2299-2
 
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
施主との打ち合わせにおけるフリーハンドのパースは極めて重要なものである。思いついた時にその場でパースを描くという目的に絞って、そのポイントと表現方法を分かりやすく解説した建築、インテリア関係実務者必読の書。
<著者紹介>
1946年大阪府生まれ。多摩美術大学立体デザイン科インテリアデザイン卒業。建築デザイン事務所「コラムデザインセンター」設立。現在、デザイン業務の傍ら、大学建築学科等の講師を務める。
<目次>
 はじめに
 カラー着彩図
 フリーハンドパースの出番
 建物の構造
 覚えておきたいパースの基礎用語
 パースの種類
 画材を揃えよう
1消点パースの描き方
 :インテリア〈スケールを使って正確に起こす場合〉
1消点パースの描き方
 :インテリア〈スケールを使わずに描く簡略パース〉
2消点パースの描き方:基本の建物
2消点パースの描き方:上部前面が奥まった建物
2消点パースの描き方:上部右側がさらに削られた建物
2消点パースの描き方:でこぼこの建物
2消点パースの描き方:屋根のある建物〈切妻〉
2消点パースの描き方:屋根のある建物〈寄棟〉
 街を描こう!!
 鳥瞰の描き方(スケールを使って)
 街並みの描き方(スケールを使わずに)
 公園の描き方
 オフィスビルの描き方
 マンションの描き方
 店舗ビルの描き方
 住宅(寄棟)の描き方
 住宅アプローチの描き方
 住宅(陸屋根)の描き方
 テラス(ウッドデッキ)の描き方
 吹抜けの描き方
 玄関の描き方
 ダイニングルームの描き方
 オフィスの描き方
 和食店の描き方
 照明器具の描き方
 椅子の描き方
 ダイニングセットの描き方
 点景 車・人・樹木の描き方
 陰影の表現
 得意な植栽をひとつ覚えておこう
 面の分割
 知っておきたいモノのスケール
 おわりに