住まいと街を科学する_健康と快適環境を創る先端技術_

1215号      1219号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻1217号

《住まいと街を科学する》
_健康と快適環境を創る先端技術_

編著:住まいの科学研究会
監修:武田壽一
発行:彰国社
定価:本体2,200円+税
B6・236頁
4-395-00692-2 C3052
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
建物およびそれを取り巻く環境における健康と快適の問題は,今日,多くの人にとって重大な関心事になっている。私たちの生活は以前に比べて豊かになり,快適性,利便性は向上したが,そのために,何よりも優先して確保されるべき健康や安全が脅かされているのではないかという疑問が生じている。
そこで,建築技術に関わる様々な分野の人々が集まって,建物やその周辺の環境に関わる健康と快適とは何かということについて議論し,住宅からオフィス,街区,地域に至るまでの,それぞれの問題について,建築の先端技術がどのように対応できるのかを,検討してまとめた書である。
 
<目次>
第1章 健康を支える環境
第2章 心地良い環境
第3章 健康な住宅
第4章 快適な住宅
第5章 働きやすいオフィス
第6章 街の環境
第7章 地域と自然