<内容は気になる特集・新刊情報です。>

更新:

最新情報は「大龍堂通信」・号外・今週の新刊をタイムリーに<メルマガ>にて情報発信しております。
お申込方法は京都にお越しの節に道すがらDRDサロンにて申込用紙で正式に、又はe-mailにてご登録下さい。

  ★便利な資料   目次に戻る   最新情報目次に戻る

大龍堂通信は(ビジネス情報)です。欠番はDRD通信(文化情報)です。 近刊書一覧

〜2003年  2004年 2005年  2006年 2007年 2008年  2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年  2015年 2016年 2017年 2018年  2019年 2020年 2021年 2022年 2023年


大龍堂通信<『日経アーキテクチュア2023年01月26日号no.1232』 -特集:プロジェクト予報2023->通巻18180号
 発行:日経BP社 定価:1,900円(本体1,727円+税)A4・106p

大龍堂通信<『商店建築 2023年2月号』 -特集:HOTEL->通巻18179号 発行:商店建築社 定価:2,358円(本体2,144円+税)A4・260p

大龍堂通信『a+u 2023年2月号 HARQUITECTES』<>通巻18178号 発行:エーアンドユー 定価:2,852円(本体2,593円+税)A4・167p

大龍堂通信<『原視紀行』-地相と浄土と女たち->通巻18174号
 著者:石山修武,中里和人(写真),野田尚稔(解説) 発行:コトニ社 定価:3,300円(本体3,000円+税)A5・144p

大龍堂通信<『物語はおしゃべりより早く、汽車に乗って』>通巻18173号 著者:坂多瑩 発行:ツバメ出版 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・132p

大龍堂通信<『公民連携エージェント』 -「まち」と「まちを使う人」を元気にする仕事->通巻18172号  刊行予定日:2023/2/4 ご予約下さい!
 著者:入江智子 発行:学芸出版社 定価:2,420円(本体2,200円+税)四六・216p

大龍堂通信<『関西の怖い街』 -京都・大阪・兵庫・奈良・滋賀・和歌山のこわい話->通巻18170号
 著者:関西怖い街研究会 発行:興陽館 定価:1,540円(本体1,400円+税)四六・234p

大龍堂通信<『図解入門よくわかる最新テスターの基本と実践』>通巻18169号
 著者:小暮裕明  発行:秀和システム 定価:1,760円(本体1,600円+税)A5・264p

大龍堂通信『IATF 16949のための統計的品質管理』 -SPC・MSA・抜取検査・多変量解析-<>通巻18168号
 著者:内田治,行武晋一,伊藤侑也,永井夏織,宮本秀徳 発行:日科技連出版社 定価:3,960円(本体3,600円+税)A5・256p

大龍堂通信<『改訂版 わかる土質力学220問』 -基礎から応用までナビゲート->通巻18167号
 著者:安田進,片田敏行,後藤聡,塚本良道,吉嶺充俊,田中智宏 発行:理工図書 定価:3,080円(本体2,800円+税)A5・228p

大龍堂通信<『美しい本屋さんの間取り』>通巻18165号 発行:エクスナレッジ 定価:1,980円(本体1,800円+税)A5・192p

大龍堂通信<『竹原義二の視点』 -日本建築に学ぶ設計手法->通巻18164号   刊行予定日:2023/02/06 ご予約下さい!
 著者:竹原義二、小池志保子、竹内正明 発行:学芸出版社 定価:3,850円(本体3,500円+税)B5・160p

大龍堂通信<『建築知識 2023年2月号』 -特集:作家の住まいと暮らし詳説絵巻->通巻18163号
 発行:エクスナレッジ 定価:1,980円(本体1,800円+税)B5・142p

大龍堂通信<『住宅特集 2023年2月号』 ‐特集:木造醍醐味->通巻18162号 発行:新建築社 定価:2,420円(本体2,200円+税)A4・160p

大龍堂通信<『改訂36版 東京都建築安全条例とその解説』>通巻18160号 著者・発行:東京建築士会 定価:6,600円(本体6,000円+税)A5・536p

大龍堂通信<『プロのための建築法規ハンドブック 五訂版』>通巻18159号
 著者:建築規定運用研究会 発行:ぎょうせい 定価:4,400円(本4,000体円+税)B5・411p

大龍堂通信<『日経アーキテクチュア2023年01月12日号 no.1231』 -特集:建築界の論点2023->通巻18158号
 発行:日経BP社 定価:1,900円(本体1,727円+税)A4・106p

大龍堂通信<『生活・詩情建築家 谷口吉郎』 -白い雪片のように清冽な意匠心->通巻18156号
 著者:松野高久、仙田満 発行:萌文社 定価:3,520円(本体3,200円+税)A5・426p

大龍堂通信<『I'm home 122』 -特集:「心地良い」を形にした住まい->通巻18155号 発行:商店建築社 定価:2,090円(本体1,900円+税)A4・224p

大龍堂通信<『一級建築士試験出題キーワード別問題集 2023年度版』>通巻18154号
 著者:全日本建築士会、建築資格試験研究会 発行:学芸出版社 定価:3,300円(本体3,000円+税)A5・672p

大龍堂通信<『3分で解く!一級建築士試験 構造力学』>通巻18153号 著者:山浦晋弘 発行:学芸出版社 定価:2,530円(本体2,300円+税)A5・184p

大龍堂通信,<『建築技術 2023年2月号』 -特集:軽鋼構造の新たな可能性を探る->通巻18151号
 発行:建築技術 定価:1,935円(本体1,759円+税)B5・158p

大龍堂通信<『地域自治のしくみづくり』 -実践ハンドブック->通巻18150号
 著者:中川幾郎、相川康子・阿部昌樹・直田春夫・三浦哲司・田中逸郎・馬袋真紀・飯室裕文・板持周治・松田泰郎
 発行:学芸出版社 定価:2,750円(本体2,500円+税)A5・208p

大龍堂通信<『ぜんぶ絵でわかる4 植栽』>通巻18149号
 著者:荒木造園設計、上町研究所 発行:エクスナレッジ 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・208p

大龍堂通信<『近代建築 2023年1月号』 -特集:商業施設の計画と設計->通巻18148号 発行:近代建築社 定価:2,350円(本体2,136円+税)A4・275p

大龍堂通信<POD版 改訂最新版 令和5年4月訂正 『建築法令実務ハンドブック』 -京都市版- 新旧項目対照表>通巻18146号
 発行:大龍堂書店 定価:(本体1,900円+税)B5・288p

大龍堂通信<『図解入門 よくわかる 最新 Salesforceの導入と運用』>通巻18144号
 著者:長谷川 慎 発行:秀和システム 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・308p

大龍堂通信<『Inkscape パーフェクトガイド』>通巻18143号
 著者:ピクセルハウスピクセルハウス 発行:技術評論社 定価:2,860円(本体2,600円+税)B5・352p

大龍堂通信<岩波新書 新赤版 1926 『森と木と建築の日本史』>通巻18142号
 著者:海野聡 発行:岩波書店 定価:990円(本体900円+税)新書・264p

大龍堂通信<『図解で学ぶ 建築大工技能検定実技試験(2級・3級)』>通巻18141号
 編集:建築大工技能教育研究所 発行:オーム社 定価:3,520円円(本体3,200円+税)B5・341p

大龍堂通信<『植物のゲノム編集実験プロトコール』 -失敗を防ぐコツが満載->通巻18139号
 編集:原奈穂、雑賀啓明、土岐精一、安倍史高、ほか 発行:化学同人 定価:6,600円(本体6,000円+税)B5・183p

大龍堂通信<『都市・建築デザインのための人間環境学』>通巻18138号 著者:日本建築学会 発行:朝倉書店 定価:2,750円(本体2,500円+税)B5・128p

大龍堂通信<気象学ライブラリー 3 『集中豪雨と線状降水帯』>通巻18137号 著者:加藤輝之 発行:朝倉書店 定価:3,520円(本体3,200円+税)A5・168p

大龍堂通信<『リモートセンシング事典』>通巻18136号 著者:日本リモートセンシング学会 発行:丸善出版 定価:30,800円(本体28,000円+税)B5・730p

大龍堂通信<『ファシリテーション・グラフィック』 -議論を「見える化」する技法->通巻18132号
 著者:堀公俊、加藤彰 発行:日本経済新聞出版 定価:2,420円(本体円+税)A5・276p

大龍堂通信<『世界で一番やさしい 照明 改訂版』>通巻18131号  刊行予定日:2023年2月27日ご予約下さい!
 発行:エクスナレッジ 予定価:3,300円(本体3,000円+税)B5・4C・248p
[関連類書] ・『照明デザイン究極ガイド 最新版』 発行:エクスナレッジ 定価:3,080円(本体2,800円+税)A4・4C・144p

大龍堂通信<『京の家町家』 -伝統の佇まいと、生まれ変わる京町家のすべて->通巻18129号
 著者:石井久弥子,ミカブックス 発行:パイインターナショナル 定価:3,190円(本体2,900円+税)B5・224p

大龍堂通信<『二級建築士試験出題キーワード別問題集 2023年度版』>通巻18128号
 著者:全日本建築士会、建築資格試験研究会 発行:学芸出版社 定価:3,000円(本体3,300円+税)A5・548p

大龍堂通信<『コンフォルト 2023年1月号 (189)』 -特集:森と建築->通巻18127号 発行:建築資料研究社 定価:1,980円(本体1,800円+税)A4・140p

大龍堂通信<『ヨコとタテの建築論』 -モダン・ヒューマンとしての私たちと建築をめぐる10講->通巻18126号
 著者:青井哲人 発行:慶應義塾大学出版会 定価:2,970円(本体2,700円+税)四六・304p 刊行予定日:2023年1月24日 ご予約下さい!

大龍堂通信<『AIリスク・マネジメント』 -信頼できる機械学習ソフトウェアへの工学的方法論->通巻18125号
 著者:中島震 発行:丸善出版 定価:3,080円(本体2,800円+税)A5・160p

大龍堂通信<『2023年版 建築基準法令集』>通巻18123号 発行:オーム社 定価:2,420円(本体2,200円+税)四六・880p

大龍堂通信<『1階革命』- 私設公民館「喫茶ランドリー」とまちづくり->通巻18122号
 著者:田中元子 発行:晶文社 定価:1,980円(本体1,800円+税)四六・280p

大龍堂通信<『庭 NIWA(150) 2023 春』 -特集:循環する庭・建築から見た「土中環境」->通巻18121号
 発行:建築資料研究社 定価:2,970円(本体2,700円+税)A4・144p

大龍堂通信<『新建築 2023年1月号』  -特集:最新プロジェクト->通巻18120号 発行:新建築社 定価:2,420円(本体2,200円+税)A4・209p

大龍堂通信<『商店建築 2023年1月号』 -特集:カフェ&コーヒースタンド->通巻18118号 発行:商店建築社 定価:2,358円(本体2,144円+税)A4・292p

大龍堂通信<『a+u 2023年1月号』 -特集:ビカミング・フランク・ゲーリー->通巻18117号 発行:エーアンドユー 定価:2,852円(本体2,593円+税)A4・159p

大龍堂通信<『内線規程(JEAC8001-2022)関西電力』>通巻18116号
 著者:日本電気協会需要設備専門部会 発行:日本電気協会 定価:5,500円(本体5,000円+税)A5・970p

大龍堂通信<『改訂4版 わかりやすい 建設業法Q&A』>通巻18114号
 著者:建設業適正取引推進機構 発行:大成出版社 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・296p

大龍堂通信<『都市再開発実務ハンドブック2022』>通巻18113号
 著者:国土交通省 都市局 市街地整備課 発行:大成出版社 定価:6,160円(本体5,600円+税)A5・684p

大龍堂通信<『GA JAPAN 180 総括と展望 PLOT』>通巻18112号 発行:A.D.A. EDITA Tokyo 定価:2,750円(本体2,500円+税)A4・204p

大龍堂通信<『SD2022 SDレビュー2022』 -建築とランド(スケープ)->通巻18110号
 著者:SDレビュー事務局 発行:鹿島出版会 定価:2,200円(本体2,000円+税)A4・124p

大龍堂通信<『図解 ISO 45001の完全理解』 -労働安全衛生マネジメントシステム要求事項、リスクアセスメント、JIS Q 45100、
         労働安全衛生関連法->通巻18109号
 著者:岩波好夫 発行:日科技連出版社 定価:4,400円(本体4,000円+税)A5・320p

大龍堂通信<『不動産DX 未来の仕事図鑑』>通巻18108号 著者:樋口龍 発行:日経BP 定価:1,980円(本体1,800円+税)四六・286p

大龍堂通信<『スタンダード 二級建築士 2023年版』>通巻18107号
 著者:建築資格試験研究会 発行:学芸出版社 定価:3,520円(本体3,200円+税)A5・448p

大龍堂通信<『日経アーキテクチュア2022年12月22日号no.1230』 -特集:編集部が選ぶ10大建築人2023->通巻18106号
 発行:日経BP 定価:1,900円(本体1,727円+税)A4・106p

大龍堂通信<『日経アーキテクチュア2022年12月08日号no.1229』 -特集:熱狂のスタジアム・アリーナ->通巻18105号
 発行:日経BP 定価:1,900円(本体1,727円+税)A4・106p

大龍堂通信<『住宅設計原寸図集』>通巻18103号 著者:木村吉成,松本尚子 発行:オーム社 定価:4,180円(本体3,800円+税)B5・224p

大龍堂通信<『南仏・スペインの旅』 -高橋昇一・第七写真集 改訂版->通巻18102号
 著者:高橋昇一 発行:日興企画  定価:946円(本体860円+税)B5・49p

大龍堂通信<『1級建築施工管理技士出題分類別問題集第一次検定令和5年度版』
          -建築学 共通 建築施工 施工管理法(知識)/(応用能力)法規->通巻18101

 著者:宮下真一、村田博道、杉田宣生、片山圭二、平田啓子 発行:市ケ谷出版社 定価:3,080円(本体2,800円+税)B5・304p

大龍堂通信<『世界を変えた100の化石 新装版』>通巻18100号
 著者:ポール・D・テイラー,アーロン・オデア,真鍋真 発行:エクスナレッジ 定価:1,980円(本体1,800円+税)四六・352p

大龍堂通信『土木デザイン』 -ひと・まち・自然をつなぐ仕事-<>通巻18098号
 著者:福井恒明・佐々木葉・丹羽信弘・星野裕司・末祐介・二井昭佳・山田裕貴・福島秀哉  発行:学芸出版社 定価:3,080円(本体2,800円+税)A5・224p

大龍堂通信<『建築家は住まいの何を設計しているのか』>通巻18097号 著者:藤山和久 発行:筑摩書房 定価:1,980円(本体1,800円+税)四六・240p

大龍堂通信<『アジア「窓」紀行 上海からエルサレムまで』>通巻18096号 著者:田熊隆樹 発行:草思社 定価:2,420円(本体2,200円+税)四六・336p

大龍堂通信<『コージェネレーション導入関連法規参考書 (2022)』>通巻18095号
 著者:一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター 発行:日本工業出版 定価:6,600円(本体6,000円+税)A4・124p

大龍堂通信<『コンクリート診断士試験完全攻略問題集2023年』>通巻18094号 刊行予定日:2023年1月下旬ご予約下さい!
 著者:辻幸和・安藤哲也・十河茂幸・鳥取誠一・藤井和俊 発行:コンクリート新聞社 定価:4,400円(本体4,000円+税)B5・360p

大龍堂通信<『住宅建築 2023年2月号』 -特集:極小空間の醍醐味->通巻18092号 発行:建築資料研究社 定価:2,640円(本体2,400円+税)A4・139p

大龍堂通信<『ディテール235』 -特集:萬年ディテール、千年ディテール、百年ディテール、十年ディテール->通巻18091号
 発行:彰国社 定価:2,357円(本体2,143円+税)A4・105p

大龍堂通信<『建築知識 2023年1月号』 -新業態トレンド100 新しいお店の作り方->通巻18090号
 発行:エクスナレッジ定価:1,980円(本体1,800円+税)B5・150p

大龍堂通信<『住宅特集 2023年1月号』 -特集:2023年住宅にできること−家をめぐる建築家の想像力->通巻18089号
 発行:新建築社 定価:2,420円(本体2,200円+税)A4・160p

大龍堂通信<『建築技術 2023年1月号』 -特集:新環境住宅計画原論->通巻18088号 発行:建築技術 定価:1,935円(本体1,759円+税)B5・186p

大龍堂通信<・『建築関係法令集 法令編令和5年版』・『建築関係法令集 告示編令和5年版』・『建築関係法令集 令和5年版法令編S』>通巻18086号
 ・編著:総合資格学院 発行:総合資格 定価:1,999円(本体1,817円+税)B5・1249p
 ・著者 総合資格学院 発行:総合資格  定価:1,999円(本体1,817円+税)B5・1253p
 ・著者 総合資格学院 発行:総合資格 定価:1,999円(本体1,817円+税)A5・1249p

大龍堂通信<・『ビル省エネ手帳 2023』・『工場省エネルギー手帳 2023』>通巻18085号
 ・発行:省エネルギーセンター 定価:1,320円(本体1,200円+税)ポケット版・約200p
 ・発行:省エネルギーセンター 定価:1,320円(本体1,200円+税)ポケット版・約200p

大龍堂通信<『CASABELLA 937+CASABELLA JAPAN 937(2022年11月号)』>通巻18083号
 編集・発行:アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ) 定価:3,850円(本体3,500円+税)(2冊1組)

大龍堂通信<『積算ポケット手帳 建築編2023』>通巻18082号
 著者:ロントローフロントロー 発行:建築資料研究社 定価:3,300円(本体3,000円+税)A5・906p

大龍堂通信<『ARCHIBOX in JAPAN 建築トランプ』>通巻18081号
 著者:倉方俊輔、イラスト:TOKUMA 発行:南洋堂 判型:トランプ 定価:1,599円(本体1,454円+税)

大龍堂通信<『建築と触覚』 - 空間と五感をめぐる哲学->通巻18079号
 著者:ユハニ・パッラスマー 訳者:百合田香織 発行:草思社 定価:3,300円(本体3,000円+税)四六・208p

大龍堂通信<『SD選書273 共生の都市学』>通巻18078号 著者:團紀彦 発行:鹿島出版会 定価:2,640円(本体2,400円+税)四六・191p

大龍堂通信<『ピロティ辞典』>通巻18077号 著者:武井誠 発行:鹿島出版会 定価:2,970円(本体2,700円+税)B5・200p

大龍堂通信<『近代建築における理想の変遷 1750ー1950』>通巻18076号
 著者:ピーター・コリンズ 訳:吉田鋼市 発行:鹿島出版会 定価:4,620円(本体4,200円+税)菊・440p

大龍堂通信<『オームステッド セントラルパークをつくった男』 -時を経て明らかになる公共空間の価値->通巻18075号
 著者:ヴィートルド・リプチンスキー 訳:平松宏城 発行:学芸出版社 定価:5,280円(本体4,800円+税)A5・576p

大龍堂通信<『あこがれの住まいとカタチ』>通巻18074号
 著者:住総研「あこがれの住まいと暮らし」研究委員会 発行:建築資料研究社 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・232p

大龍堂通信<『TANGEから建築を学ぶ者への出題』 -都市のコアー今治市庁舎広場->通巻18073号
 著者:川向正人+IUW実行委員会 発行:建築資料研究社 定価:1,980円(本体1,800円+税)A5・252p

大龍堂通信<『スキーム図解 公民連携パークマネジメント』 -人を集め都市の価値を高める仕組み->通巻18072号
 著者:鈴木文彦 発行:学芸出版社 定価:2,970円(本体2,700円+税)A5・220p

大龍堂通信<『ぜんぶ絵でわかる3 鉄骨造』>通巻18070号
 著者:照井康穂、菊地悠太、浜田晃司、イラスト:長門繭 発行:エクスナレッジ 定価:2,420円(本体2,200円+税)A5・216p


2003年6月以前  2004年3月以前 2005年5月以前 2006年8月以前 2007年11月以前 2008年11月以前

目次に戻る 最新情報目次に戻る 頁のTOPNに戻る