HP内の目次へ・検索もできます! 建築技術 増刊 《勾配屋根の構法と納まり》-フォルムからディテールまで-

      



建築技術 増刊
《勾配屋根の構法と納まり》
-フォルムからディテールまで-

編著:建築技術 編集部
発行:建築技術
定価:4,077円(本体3,883円+税5%)
A4・199p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
勾配屋根は陸屋根と違って形が多種多様で,設計手法を標準化しにくく,造形の可能性が大きい分だけ設計者の考え方も色々です。勾配屋根を上手に設計するには,雨水をうまく流す雨仕舞いの手法,風への配慮,地域環境に調和した屋根の計画,屋根材の合理的な選定,納まりの工夫などが不可欠です。本書では豊富な作品研究を通して,構法,形,屋根葺材,ディテールの各局面で設計のヒントとなる多くの貴重な示唆を盛り込んでいます。
<目次>
第1章  世界の屋根      飯塚五郎蔵
     世界の屋根(丸屋根は西洋/切妻から寄棟へ/赤い瓦屋根の分布
     /屋根の南北問題と国際性)/東南アジア・南太平洋の民族と住居
     /草の尾根/板の屋根/屋根互の伝来/「古瓦」礼賛/漏らない屋根はない
     /下葺の重要性:/屋根は「帽子」である/屋根は「冠」である
     /石の屋根/金属の尾根

ルポルタージュ
     ●屋根に見る日本の伝統民家ミニ紀行
     ●瓦/瓦産地見聞記/東大寺大仏殿瓦が語るもの
第2章 勾配屋根概論一材料・構法・納まり
1.屋根構法の序説的雑考           後藤一雄
     屋根の役割/所変われば品変わる/屋根(庇)の扱いかたが
     時代とともに変化し,その結果家の構造を危うくするに至った例
     /日本における屋根葺技術の欧米との違い/屋根は飛翔する
     /屋根葺材の耐風性/屋根葺材は葡蔔する/大屋根はどこで漏るか
     /積雪荷重の落し穴

2.勾配屋根のディテールのポイント     早川 正
     金属板構葺/金属板長尺瓦棒葺(心木なし瓦棒葺)/アスファルト
     シングル葺/繊維セメント屋根材葺/瓦葺(S瓦)/銅板・文字葺
     /折板葺/ステンレスシート溶接葺

3.勾配屋根の材料と構法ー金属屋根材を中心にー     丸山郁夫
     屋根材料の概要/・屋根材料の変遷/屋根材に必要な性能
     ◆金属板屋根材料の分類と解説
     ◆金属屋根構法

第3章 事例研究編
執筆者一覧
越屋根を持つ寄棟屋根の連なりが背景の山並に調和する
  日本ベクトン・ディッキンソン福島工場・・・・・・・・・・(設計:竹中工務店設計部)
大地にはりつく4寸勾配のむくりのついた瓦葺寄棟屋根
  三輪そうめん山本本社・・・・・・・・・・(設計:竹中工務店設計部)
雪割を兼ねたトップライトを持つ瓦葺の多角形寄棟屋根
  ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部・・・・・・・・・(設計:竹中工務店設計部)
4枚の花弁を持つ優美なシェル構造に緑青銅板を一文字葺
  阪急池田文庫・・・・・・・・・(設計:竹中工務店設計部)
敷地の傾斜に調和する銅板立ちはぜ葺のヴォールト屋根
  真鶴町立中川一政美術館・・・・・・・・・(設計:TAK建築・都市計画研究所)
低収縮率のステンレス鋼を用いた緩勾配の優雅な大屋根
  郡山市立美術館・・・・・・・・・・(設計:TAK建築・都市計画研究所)
切妻の軸線をそろえ妻面を美しく連続させたファサード
  山形市総合スポーツセンター・・・・・・・・・(設計:本間利雄設計事務所+日建設計)
木造トラス構造+移築民家の再生による木造建築の屋根
  山寺風雅の国・・・・・・・・・・(設計・本間利雄設計事務所+地域環境計画研究室)
ガラス壁の置屋根を頂点に抱くシンメトリーな切妻屋根
  東北芸術工科大学・・・・・・・・・・(設計:本間利雄設計事務所+地域環境計画研究室)
周辺環境に調和するなだらかなアールと屋根材の組合せ
  信州高遠美術館・・・・・・・・・・(設計:宮本忠長建築設計事務所)
打放しの躯体に置屋根を載せたダイナミックなフォルム
  おぼろ月夜の館/斑山文庫・・・・・・・・・(設計:宮本忠長建築設計事務所)
木造トラス構造によるメインテナンスフリーの方形屋根
  南小国町総合物産館・・・・・・・・・(設計:宮本忠長建築設計事務所)
勾配と形状に変化をつけた銅板化粧瓦棒葺のドーム屋根
  浦添市美術館・・・・・・・・・・(設計:内井昭蔵建築設計事務所)
ロシア正教会をイメージしドーム屋根と寄棟屋根を複合
  蕗谷虹児記念館・・・・・・・・・・(設計:内井昭蔵建築設計事務所)
三段方形屋根とヴォールト屋根とをシンボリックに配置
  星の村会館・・・・・・・・・・(設計:山下知正+山下知正建築研究所)
背景の山並と美しく調和する緩勾配の切妻形屋根の連続
  駒ケ根総合文化センター・・・・・・・・・・(設計:森 幹雄+石本建築事務所)
セラミック粒子を用いた不燃シングルを模様葺した大屋根
  Bunkamura・・・・・・・・・・(設計:石本建築事務所)
偏心した切妻アーチ状屋根内部に無柱の大空間が広がる
  福岡総合プール・・・・・・・・・・(設計:石本建築事務所)
尖塔を持つ4つの棟を押し止げた蔵造りを連想させる外観
  高知市立自由民権記念館・・・・・・・・・(設計:日建設計)
太陽熱集熱・外断熱機能により自然環境と共生する屋根
  飯綱山荘・・・・・・・・・・(設計:日建設計)
棟で対角軸線を強調したオフィスビル最上階の勾配屋根
  化学会館・・・・・・・・・・(設計:日建設計)
2種類の曲面が複合する屋根での三次元の高度な納まり
  野村請券横浜研修センター・・・・・・・・・・(設計:野村不動産+山下設計)
頂部に換気用の越屋根を持つ直径52mのドーム状大屋根
  仙台勤労者職業福祉センター(仙台サンプラザ)・・・・・・・・・・(設計:山下設計)
敷地の傾斜を利用し片流れ・ドーム・キャノピーを複合
  天城にっかつゴルフ倶楽部・・・・・・・・・・(設計:山下設計)
銅板葺ヴォールト屋根を雁行型に配置したプランニング
  ザ・クイーンズヒルゴルフ倶楽部・・・・・・・・・・(設計:MHS松田平田)
二次・三次漏水防止機構を持つオフィスビルのS造屋根
  三正富士見ビル・・・・・・・・・・(設計:MHS松田平田)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533